コラーゲン線維 | 化粧品・コスメ辞書ならコスメ・コンシェル

「コラーゲン線維」の検索結果
<見出し語>
用語
コラーゲン線維 真皮の大部分を占める水分を多く含んで柔軟性に富んだ線維
1  (1/1)

<本文>

網状層

…皮下組織に接し、ところどころに毛細血管やリンパ管、神経がています。網状層は細い繊維が網目状に並んでおりこの繊維の大部分がコラーゲン線維(膠原線維)です。コラーゲン線維の間を縫うように走行しているのがエラスチン線維(弾力線維)です。これらの間…

乳頭層

…底細胞に栄養を与えたり、皮膚の感覚をつかさどったりしています。網状層にあるものよりも細く、まだらな状態ですが、乳頭層にもコラーゲン線維(膠原線維)とエラスチン線維(弾力線維)があります。真皮を乳頭層、乳頭下層、網状層の3層に分けて考えられる…

糖化

真皮のタンパク質であるコラーゲン線維が糖化すると肌のハリや弾力が失われます。糖化は黄ぐすみの原因としても知られていますが、糖化タンパク質自体が黄色化しているため肌色を黄ばんで見せることによります。酸化による肌ダメージを「肌が錆びる」とよく表…

真皮性しわ

…外線などの影響で真皮の柔軟性や弾力性が低下することによってでき、小じわより深いしわです。目元や口元、眉間、額などにでき、コラーゲン線維やエラスチン線維が衰えたり基質が減少したりすることにより線維が細くなったり切れたりして肌内部の弾力や柔軟性…

膠原線維

コラーゲン線維のこと。…

肌がさびる

酸化による肌のダメージの総称。皮脂や脂質の酸化物である過酸化脂質によって真皮のコラーゲン線維やエラスチン線維が衰えシワやたるみができることなどを言う。…

しわ

…や弾力性が低下することによってできる小じわより深いしわです。目元や口元、眉間、額などにでき「真皮性しわ」と呼ばれるようにコラーゲン線維やエラスチン線維が衰えたり基質が減少したりすることにより線維が細くなったり切れたりして肌内部の弾力や柔軟性…

真皮幹細胞

…が原因で生じますが、その予防と改善には肌のハリや弾力を維持・向上させる必要があります。そこで肌のハリや弾力に大きく関わるコラーゲン線維やエラスチン線維、ヒアルロン酸の産生を促すことが真皮の再生や修復につながります。コラーゲン線維やエラスチン…

活性酸素

…ら「肌がさびる」という表現が使われるようになりました。特に過酸化脂質は真皮層にもダメージを与えます。この過酸化脂質によるコラーゲン線維やエラスチン線維の衰えや真皮層のタンパク質の黄色化などのダメージを総称して「肌がさびる」と言い、その結果、…

フリーラジカル

…り、肌の細胞や組織にダメージを与えるので、メラニン生成を促してシミの原因となったり、皮脂を酸化させてニキビをつくったり、コラーゲン線維やエラスチン線維にダメージを与えてしわやたるみなど肌の老化症状を引き起こします。そこで紫外線や大気汚染を浴…

黒くま

…、たるみが出始める頃、黒くまもできやすくなります。影によるものなので上を向くと見えなくなります。加齢とともに、真皮にあるコラーゲン線維が減少したりダメージを受けたりすることで肌のハリが低下し、同じくエラスチン線維の減少などによって肌の弾力性…

エイジング

…性ホルモンが低下したりします。それによって例えば、表皮のターンオーバーが乱れてバリア機能や保湿機能が低下したり、真皮ではコラーゲン線維やエラスチン線維の働き低下や血行不良が起こったりし、それらの結果、たるみやシワ、シミ、くすみなどが現れるよ…

光老化

…スを通り抜けて肌の真皮層まで到達し、しかもUV-Bと違ってUV-Aは秋冬でも弱まらないため、浴び続けることによって真皮のコラーゲン線維やエラスチン線維がダメージを受けてしまうのです。同じ人の腕でも紫外線が当たりやすい外側とあまり当たらない内…

肌老化

…性ホルモンが低下したりします。それによって例えば、表皮のターンオーバーが乱れてバリア機能や保湿機能が低下したり、真皮ではコラーゲン線維やエラスチン線維の働き低下や血行不良が起こったりし、それらの結果、たるみやシワ、シミ、くすみなどが現れるよ…

PA

…ることからUV-A防御効果を意識することも大切です。UV-Bより波長が長いため、雲やガラスを通過して肌の真皮にまで到達しコラーゲン線維やエラスチン線維にダメージを与えます。また、PAは1cm2あたり2mgを皮膚に塗布して測定された結果ですが…

エラスチン線維

真皮の網状層は細い線維が網目状になっており、その大部分を占めるコラーゲン線維の間を縫うように存在する柔らかいたんぱく質の線維がエラスチン線維です。線維芽細胞で作られエラスチンが主成分です。コラーゲン線維と違って真皮に占める割合はほんのわずか…

コラーゲン線維

真皮の網状層は細い線維が網目状になっていますが、コラーゲン線維はその大部分を占めています。線維芽細胞から生まれたコラーゲンが絡み合いながら繋がって線維状になり、皮膚にハリや弾力を与え、外力から皮膚内部を守るクッションのような役割をします。こ…

線維芽細胞

真皮の所々に存在し、コラーゲン線維やエラスチン線維、そして基質の一部であるヒアルロン酸などを作り出す働きをしています。また自ら分裂して増殖します。ハリと弾力のある肌のためには、コラーゲン線維やエラスチン線維、ヒアルロン酸を十分に線維芽細胞の…

真皮

…は表皮の数倍から数十倍の厚い層で、上層部を乳頭層、下層部を網状層といい、その境目ははっきりしていません。真皮の約70%がコラーゲン線維を占め、コラーゲン線維を結合しているのがエラスチン線維で、これら線維の隙間を埋めるように存在する部分を基質…
用語のカテゴリー

化粧品全般

全般(114) 皮膚のしくみ(87)
毛髪のしくみ(23) 部位の名称(33)
法律・基準(88) 組織・団体(20)
資格(5) 海外(16)

原料・中身

成分(159) 技術・処方(61)
機能・効果(44) 使い心地(27)
色・質感(28) 剤型(10)
評価・試験(41)

マーケティング

商品開発(47) 調査(23)
表示(67) 施策(3)
マーケティング(15)

カテゴリー別

スキンケア(95) ベースメイク(69)
ポイントメイク(38) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(52)
フレグランス(38) ネイル(38)
用具(15) 健康食品(13)

生産・流通

製造・生産(52) 物流・流通(41)
輸出入(23)

営業・販売

接客(32) 販促(35)
販売(61) 店舗・売り場(51)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(5) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(15)
毛穴・皮脂(17) その他の肌トラブル(30)
肌状態・タイプ(63) 紫外線(15)
美容施設・クリニック(15)

材料・外装

容器(41) パッケージ(21)
その他(7)

広告・宣伝

広告・宣伝(25) 広報・PR(19)
当サイトに関して  |  会社紹介  |  確認テスト1-10  |  確認テスト11-20  |  確認テスト21-30  |  確認テスト31-40  |  確認テスト41-50
Copyright(C) 2017 cosmeconcier.jp All Rights Reserved. お問合せ