UVAロゴマークの意味

UVAロゴマーク【ユーヴィーエーロゴマーク】
 
<用語解説>
UVAロゴマークとは
欧州委員会の規定に合致したUV-A防御効果があることを示すマークのこと。円の中にUVAと書かれている。UVAロゴとも呼ばれる。
UVAマーク、UVAロゴとも呼ばれる。
もっと詳しい「UVAロゴマーク」
EUでは、日本で使われているPA表示に代わってUVAマークを表示することでUV-A防御効果を示しています。

日本で一般的なPA表示はSPFとは切り離して判定され、SPFの数値がいくつであってもUVAPFの値によって段階的に+の数が決まります。一方、EUでは欧州委員会によってPPD(UVAPF)値がSPF値の3分の1以上であるべきとする規定が表明され、これに合致した日やけ止めにのみUVAロゴが表示できることになっています。つまり、EUではUV-B防御効果が高いものほどUV-A防御効果も高いということになります。

SPF表示は日本では実測値の平均が用いられますが、EUでは6、10、15、20、25、30、50、50+としか表示できず、実測値を規定に合わせてこれらのどれかにあてはめてSPF表示をします。例えば、SPF30の日やけ止めはPPD(UVAPF)が10以上ある場合にUV-A防御効果もあると認められ、UVAマークが表示できるということです。

日本市場でも2010年あたりからPA表示とUVAマーク表示を併記した日やけ止めが見られるようになりました。これは、欧州の化粧品会社はもちろん、欧州でも展開している日本の化粧品会社が欧州委員会による規定に準拠した商品開発をしているためです。ただし欧州内ではPA表示との併記はできません。
用語のカテゴリー

全般

全般(115) 皮膚のしくみ(88)
毛髪のしくみ(23) 爪のしくみ(17)
部位の名称(27) 法律・基準(93)
組織・団体(23) 資格(5)
海外(16)

原料・中身

成分(160) 技術・処方(61)
機能・効果(44) 使い心地(27)
色・質感(32) 剤型(10)
評価・試験(43)

マーケティング

商品開発(48) 調査(23)
表示(68) 施策(3)
マーケティング(16)

製品カテゴリー

スキンケア(95) ベースメイク(69)
ポイントメイク(38) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(52)
フレグランス(38) ネイル(22)
用具(15) 健康食品(13)

生産・流通

製造・生産(52) 物流・流通(41)
輸出入(23)

営業・販売

接客(33) 販促(35)
販売(62) 店舗・売り場(52)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(5) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(15)
毛穴・皮脂(17) その他の肌トラブル(31)
肌状態・タイプ(63) 紫外線(15)
美容施設・クリニック(15)

材料・外装

容器(63) パッケージ(21)
その他(7)

広告・宣伝

広告・宣伝(29) 広報・PR(21)
当サイトに関して  |  会社紹介  |  確認テスト1-10  |  確認テスト11-20  |  確認テスト21-30  |  確認テスト31-40  |  確認テスト41-50
Copyright(C) 2017 cosmeconcier.jp All Rights Reserved. お問合せ