コンビネーションスキンの意味

コンビネーションスキン【combination skin】
 
<用語解説>
コンビネーションスキンとは
脂っぽいのにかさつきがある肌タイプ。混合肌とも言う。
もっと詳しい「コンビネーションスキン」
コンビネーションスキンは、TゾーンはべたつくのにUゾーンはかさつくという20代後半から30代に多い肌タイプです。Tゾーンは化粧崩れするほどベタベタテカテカしているのに、頬はうるおいに欠けつやがありません。
皮脂量に比べて水分量が少ないため、水分と油分のバランスの崩れからバリア機能が低下しやすいことに加え、部分的に両極端な肌状態なので肌質をコントロールするのが難しい肌タイプです。

また、水分量に比べて皮脂量が少ないという反対のタイプもあります。このタイプは頬がかさつくことなく、全体的にみずみずしく透明感のある印象ですが、皮脂量が足りないことから刺激に反応しやすいデリケートな状態になっています。
<肌状態・タイプの関連用語>
  • 透明感
  • オイリースキン
  • くすみ
  • 皮膚アレルギー試験
  • マリオネットライン
  • ギトギト
  • ノーマルスキン
  • 血色
  • ざらつき
  • 表皮性しわ
  • 表情じわ
  • 真皮性しわ
  • 肌質
  • 毛穴の黒ずみ
  • ほうれい線
  • DO肌
  • イチゴ鼻
  • スティッキー
  • はり
  • 小じわ
  • O肌
  • 水分量
  • ゴルゴ線
  • 乾燥型脂性肌
  • ALEs
  • 普通肌
  • 乾燥肌
  • 乾性肌
  • オイリー肌
  • ドライスキン
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(129) 皮膚のしくみ(95)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(35) 法律・基準(100)
    組織・団体(26) 資格(5)
    海外(16)

    原料・中身

    成分(199) 技術・処方(77)
    機能・効果(49) 使い心地(30)
    色・質感(38) 剤型(13)
    評価・試験(49)

    マーケティング

    商品開発(49) 調査(27)
    表示(72) 施策(3)
    マーケティング(20)

    製品カテゴリー

    スキンケア(106) ベースメイク(78)
    ポイントメイク(49) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(55)
    フレグランス(49) ネイル(25)
    用具(17) 健康食品(20)
    その他(5)

    生産・流通

    製造・生産(72) 物流・流通(50)
    輸出入(23)

    営業・販売

    接客(36) 販促(35)
    販売(70) 店舗・売り場(55)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(9) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(16)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(35)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(87) パッケージ(31)
    その他(13)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  会社紹介
    Copyright(C) 2018 cosmeconcier.jp All Rights Reserved. お問合せ