光老化の意味

光老化【ヒカリロウカ、photoaging】
 
<用語解説>
光老化とは
紫外線による肌の老化のこと。
もっと詳しい光老化
紫外線を長い年月浴び続けるとシワやたるみ、ごわつき、しみなどによって老けた印象がもたらされ、こういった紫外線による肌の老化現象を光老化と呼びます。
これは、地上に到達する紫外線の9割以上(約95%)を占めると言われるUV-Aによるものです。UV-Aは、雲や窓ガラスを通り抜けて肌の真皮層まで到達し、しかもUV-Bと違ってUV-Aは秋冬でも弱まらないため、浴び続けることによって真皮コラーゲン線維エラスチン線維がダメージを受けてしまうのです。

同じ人の腕でも紫外線が当たりやすい外側とあまり当たらない内側では肌の色も質感も異なります。また同じ年齢でも紫外線防御対策をしてきた人とそうでない人を比較すると、肌のごわつきやシワなどの状態が同じ年齢とは思えないくらい異なります。

米国皮膚科学会は「肌の老化の80%は光老化」と発表しています。年をとるにつれて紫外線ダメージは蓄積されていくので、光老化も加齢による肌老化の一因とされることが一般的ですが、加齢につれて進行する自然老化とは違い、原因や対策が明確であり、つまり紫外線を防ぐことで肌老化の80%を遅らせることができるとも言えます。
<紫外線の関連用語>
  • 光線過敏症
  • 紫外線皮膚炎
  • 光老化
  • UV-A
  • シミ
  • サンタン
  • UVAPF
  • PPD
  • 紫外線
  • MED
  • 日光皮膚炎
  • サンバーン
  • サンプロテクター
  • サンケア指数
  • 紫外線インデックス
  • 用語のカテゴリー

    全般

    全般(131) 皮膚のしくみ(95)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(100)
    組織・団体(26) 資格(5)
    海外(16)

    原料・中身

    成分(200) 技術・処方(77)
    機能・効果(49) 使い心地(30)
    色・質感(38) 剤型(13)
    評価・試験(53)

    マーケティング

    商品開発(50) 調査(27)
    表示(73) 施策(3)
    マーケティング(22)

    製品カテゴリー

    スキンケア(108) ベースメイク(79)
    ポイントメイク(51) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(55)
    フレグランス(49) ネイル(25)
    用具(18) 健康食品(20)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(72) 物流・流通(50)
    輸出入(23)

    営業・販売

    接客(36) 販促(36)
    販売(70) 店舗・売り場(56)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(37)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(90) パッケージ(32)
    その他(13)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2018 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.