限定品の意味

限定品【ゲンテイヒン】
 
<用語解説>
限定品とは
販売する地域や期間、製造数量などに制限が設けられた製品のこと。
もっと詳しい「限定品」
例えば地域限定た期間限定、数量限定といった言葉をよく聞きます。
地域限定というのは、特定のエリアでのみ販売する商品のことです。この場合、後々全国展開する予定の製品を試験的にエリアを限定して販売している場合や、販売する特定地域のために商品企画を行う場合がよくあります。話題性が喚起され、結果的に販売地域外からの購入も促進されます。
期間限定はSSAWというようにその季節により相応しい限定色を発売したり、クリスマスシーズンに発売されるコフレや、春のフレッシャーズ施策の新社会人向け製品などのように慣習的なイベントに合わせた製品です。その季節だけの色調や通常より加飾が凝った容器、オリジナルのポーチ付き、あるいは試しやすい小ぶりのサイズなどのパターンがよくあります。
数量限定は予め製造数量が決められているものです。売り切れ終了で再生産はありません。期間限定製品は数量限定でもあることが一般的です。
用語のカテゴリー

全般

全般(129) 皮膚のしくみ(95)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(100)
組織・団体(26) 資格(5)
海外(16)

原料・中身

成分(200) 技術・処方(77)
機能・効果(49) 使い心地(30)
色・質感(38) 剤型(13)
評価・試験(49)

マーケティング

商品開発(50) 調査(27)
表示(72) 施策(3)
マーケティング(20)

製品カテゴリー

スキンケア(108) ベースメイク(78)
ポイントメイク(49) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(55)
フレグランス(49) ネイル(25)
用具(17) 健康食品(20)
その他(6)

生産・流通

製造・生産(72) 物流・流通(50)
輸出入(23)

営業・販売

接客(36) 販促(36)
販売(70) 店舗・売り場(55)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(9) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(16)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(36)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(88) パッケージ(32)
その他(13)

広告・宣伝

広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2018 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.