マカデミアナッツ油の意味

マカデミアナッツ油【マカデミアナッツユ】
 
<用語解説>
マカデミアナッツ油とは
マカデミアの実を圧搾した採取したオイルのこと。
「マカデミアナッツオイル」とも言う。
もっと詳しい「マカデミアナッツ油」
マカデミアナッツ油は、オーストラリア原産のヤマモガシ科のマカデミアの実を圧搾して採取した液状オイルで油脂の一種です。マカデミアナッツ油を構成する脂肪酸としは、オレイン酸が主成分ですが、パルミトレイン酸が多いのも特長です。
天然に存在する植物オイルの中でも人間の皮脂に近く、皮脂類似成分と言われています。皮脂に類似しているので、皮脂となじみやすいことから毛穴につまった皮脂汚れを落としやすいという点でクレンジングオイルに用いられたり、肌なじみが良く、なめらかな使用感触を得られる点で乳液やクリームに用いられたりします。その他、口紅やヘアケアアイテムにも使われます。
他の植物オイルに比べ酸化などの劣化が少ないオイルです。

●表示名称とINCI名
【表示名称】マカデミアナッツ油、【INCI名】MACADAMIA TERNIFOLIA SEED OIL
<成分の関連用語>
  • アニオン
  • タール色素
  • 安定化成分
  • ツバキ油
  • 水素添加
  • 4MSK
  • エキス
  • アスコルビン酸
  • 基原
  • 原料
  • 有効成分リスト
  • APM
  • ヒアルロン酸
  • 非イオン性界面活性剤
  • 高級脂肪酸
  • 精油
  • 体質顔料
  • フレグランス
  • 色材
  • AA-2G
  • 無機顔料
  • バイオヒアルロン酸
  • ペプチド
  • 粉末
  • 粉末成分
  • 美白有効成分
  • パラベン
  • DPG
  • 安定型ビタミンC誘導体
  • ベース成分
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(118) 皮膚のしくみ(88)
    毛髪のしくみ(23) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(27) 法律・基準(94)
    組織・団体(23) 資格(5)
    海外(16)

    原料・中身

    成分(160) 技術・処方(61)
    機能・効果(45) 使い心地(27)
    色・質感(33) 剤型(10)
    評価・試験(40)

    マーケティング

    商品開発(48) 調査(26)
    表示(68) 施策(3)
    マーケティング(17)

    製品カテゴリー

    スキンケア(96) ベースメイク(69)
    ポイントメイク(39) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(52)
    フレグランス(47) ネイル(22)
    用具(15) 健康食品(13)
    その他(2)

    生産・流通

    製造・生産(52) 物流・流通(41)
    輸出入(23)

    営業・販売

    接客(33) 販促(35)
    販売(62) 店舗・売り場(53)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(5) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(15)
    毛穴・皮脂(17) その他の肌トラブル(31)
    肌状態・タイプ(63) 紫外線(15)
    美容施設・クリニック(15)

    材料・外装

    容器(64) パッケージ(23)
    その他(8)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  会社紹介  |  確認テスト1-10  |  確認テスト11-20  |  確認テスト21-30  |  確認テスト31-40  |  確認テスト41-50
    Copyright(C) 2017 cosmeconcier.jp All Rights Reserved. お問合せ