化粧用コットンの意味

化粧用コットン【ケショウヨウコットン】
 
<用語解説>
化粧用コットンとは
化粧用コットンは原料の綿の不純物を取り除き、脱脂・漂白などをした後に使用目的に合わせて成形したもの。ふんわりと丸めたボール状のタイプや四角や円形にカットしたパット状のタイプがある。液体の吸収性にすぐれ、肌や爪への当たりも優しいため化粧品を塗布したり、ふき取ったりなど、幅広く使われる。肌に使うものはコットンにシルクを混ぜたものもある。
用語のカテゴリー

全般

全般(142) 皮膚のしくみ(123)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(133)
組織・団体(31) 資格(6)
海外(20)

原料・中身

成分(222) 技術・処方(88)
機能・効果(49) 使い心地(31)
色・質感(38) 剤型(16)
評価・試験(56)

マーケティング

商品開発(54) 調査(39)
表示(88) 施策(3)
マーケティング(37)

製品カテゴリー

スキンケア(123) ベースメイク(83)
ポイントメイク(56) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(65)
フレグランス(49) ネイル(26)
用具(21) 健康食品(22)
その他(8)

生産・流通

製造・生産(76) 物流・流通(65)
輸出入(22)

営業・販売

接客(39) 販促(39)
販売(85) 店舗・売り場(77)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(29)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(32)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(101) パッケージ(47)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(31) 広報・PR(22)

新しいコスメ用語

新語(2)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.