金型の意味

金型【カナガタ】
 
<用語解説>
金型とは
容器やキャプなどで同一品を量産するための型のこと。鉄製が一般的で、容器やキャップはこの型を作って製造された後に加飾が施される。
もっと詳しい金型
たこ焼きやたい焼きのように同じ形状のものを多く作るのに型が必要なのと同じで、化粧品容器やキャップなどの材料を製造するのにも金型が必要です。金型は外装デザインをもとに設計図をおこしてつくられますが、その際デザインの良し悪しだけでなく材料の材質や加飾、機能、そして充填する化粧品の条件など様々な影響を考慮した上で設計してつくられます。その金型を使って容器やキャップなどを実際試作し、その結果修正が入ることもあり。金型製作には技術や時間もかかります。金型費が高いというのはこのような製作工程があるからです。
用語のカテゴリー

全般

全般(133) 皮膚のしくみ(95)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(100)
組織・団体(26) 資格(5)
海外(16)

原料・中身

成分(204) 技術・処方(81)
機能・効果(49) 使い心地(30)
色・質感(38) 剤型(14)
評価・試験(53)

マーケティング

商品開発(50) 調査(27)
表示(73) 施策(3)
マーケティング(25)

製品カテゴリー

スキンケア(110) ベースメイク(79)
ポイントメイク(51) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(55)
フレグランス(49) ネイル(25)
用具(18) 健康食品(20)
その他(7)

生産・流通

製造・生産(75) 物流・流通(53)
輸出入(23)

営業・販売

接客(36) 販促(36)
販売(71) 店舗・売り場(56)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(37)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(90) パッケージ(32)
その他(13)

広告・宣伝

広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.