分子の意味

分子【ブンシ】
 
<用語解説>
分子とは
その物質でいられるための最小単位のこと。物質を分解していったときにその物質の性質が変わらない範囲での一番小さい単位。
分子はいくつかの原子がくっついた粒子で、例えば、酸素の分子は酸素原子(O)が2つ結びついたもので、水の分子は酸素原子(O)1個と水素原子(H)2個が結びついたもの。それぞれ結びつきを分解すると酸素も水もその性質が変わり酸素や水ではなくなってしまう。酸素と水でいられるための最小の単位が分子で、この例では酸素の分子と水の分子ということ。
用語のカテゴリー

全般

全般(146) 皮膚のしくみ(129)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(141)
組織・団体(48) 資格(6)
海外(40) 新語(15)

原料・中身

成分(235) 技術・処方(91)
機能・効果(50) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(16)
評価・試験(60)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(98) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

洗浄料(4) スキンケア(125)
ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
UVケア(39) ボディケア(10)
ヘアケア(66) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(82) 物流・流通(65)
輸出入(25)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(91) 店舗・売り場(106)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(6)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(106) パッケージ(53)
その他(22)

広告・宣伝

広告・宣伝(37) 広報・PR(23)
印刷(14)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.