モニターテストの意味

モニターテスト
 
<用語解説>
モニターテストとは
指示通りに化粧品を使用してもらい、使用した結果についてアンケート回答したり、肌状態を機器測定したりして、その商品の効能効果や使い勝手などを確認するテストのこと。
もっと詳しい「モニターテスト」
モニターテストは、有用性試験の一つとして大変重要なテストです。期間は数週間から数ヵ月間と様々です。有用性試験の場合は発売前に実施され商品も量産される段階ではないため、試験用サンプルは化粧品会社でモニターテスト用に作られたものであることが普通ですが安全性は確認されています。モニター側には、他に使う化粧品に制約があったり、細かいアンケート用紙に記入したり、肌状態を機器測定するために必要な場所に出向いたりなど、拘束されることが多いですが謝礼は出ますし、もし肌トラブルが発生した場合は使用を中断して構わないなどモニターへの配慮は十分されています。

通常、化粧品会社ではインナーテストと言ってモニターテストを実施する前に社内で使用テストを行い安全性や効能効果の確認が取れている上で実施しますが、万一このモニターテストで問題が見つかったり、有用性データが取得できなかったりした場合は処方が見直されたり、場合によっては発売中止や延期になることもあります。
用語のカテゴリー

全般

全般(131) 皮膚のしくみ(95)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(100)
組織・団体(26) 資格(5)
海外(16)

原料・中身

成分(204) 技術・処方(81)
機能・効果(49) 使い心地(30)
色・質感(38) 剤型(14)
評価・試験(53)

マーケティング

商品開発(50) 調査(27)
表示(73) 施策(3)
マーケティング(23)

製品カテゴリー

スキンケア(110) ベースメイク(79)
ポイントメイク(51) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(55)
フレグランス(49) ネイル(25)
用具(18) 健康食品(20)
その他(7)

生産・流通

製造・生産(75) 物流・流通(50)
輸出入(23)

営業・販売

接客(36) 販促(36)
販売(70) 店舗・売り場(56)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(37)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(90) パッケージ(32)
その他(13)

広告・宣伝

広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.