白粉の意味

白粉【オシロイ】
 
<用語解説>
白粉とは
フェイスパウダーのこと。ベースメイクの仕上げや化粧直しで使う。薄化粧をしたい時はファンデーションの代わりに使う。
もっと詳しい「白粉」
透明感がある仕上がりで、ファンデーションの上からつけることで、皮脂やファンデーションの油分をおさえ化粧もちをよくします。ある程度のカバー力や色味があるので、薄化粧の場合は下地の後にファンデーションの代わりにフェイスパウダーを使えますし、化粧直しの際にはファンデーションを重ねるよりフェイスパウダーを重ねた方が自然にきれいに仕上がります。

プレストタイプルースタイプがあり、それぞれ質感はマット~つやを与えるものまで、塗布色は透明~不透明まで様々です。またパフで塗布するかブラシで塗布するかによって仕上がりも変わってきます。

白粉は基本的にタルクを中心に求める商品特長に合わせた粉末分を組み合わせます。透明感を出すためには主成分のタルクの比率を高めますし、またカバー力を持たせるには二酸化チタンや亜鉛華なども、輝きやつやのある仕上がりのためにはマイカやパール剤なども配合します。プレスパウダーは粉末を固形状にするため結合剤として油分を配合するため、肌へのつきがよくしっとり感も出ます。

<ベースメイクの関連用語>
  • シェーディング
  • クッションファンデーシ..
  • ハードメイク
  • フェイスパウダー
  • 粉うき
  • フルメイク
  • 白粉
  • 厚化粧
  • 艶肌
  • BBクリーム
  • 二次付着レス
  • カバー力
  • ライトメイク
  • 薄付きメイク
  • カラーバリエーション
  • ストロボメイク
  • ケーキング
  • 塗布膜
  • ティント
  • コントゥアリング
  • ソフトフォーカス効果
  • 固形白粉
  • 塗り壁
  • カラーレンジ
  • 白浮き
  • 水あり水なし両用
  • 二次付着
  • コントロールカラー
  • 仕上がり
  • ベースメイク
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(136) 皮膚のしくみ(106)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(122)
    組織・団体(27) 資格(6)
    海外(18)

    原料・中身

    成分(219) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(30)
    色・質感(38) 剤型(16)
    評価・試験(54)

    マーケティング

    商品開発(52) 調査(27)
    表示(84) 施策(3)
    マーケティング(32)

    製品カテゴリー

    スキンケア(116) ベースメイク(80)
    ポイントメイク(53) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(57)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    用具(18) 健康食品(20)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(73) 物流・流通(58)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(36) 販促(39)
    販売(82) 店舗・売り場(77)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(27)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(90) パッケージ(34)
    その他(13)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.