二次汚染の意味

二次汚染【ニジオセン】
 
ホーム  > 全般 > 全般
<用語解説>
二次汚染とは
化粧品が消費者の使用中に汚染されること。開封後、消費者の指先や空気中から微生物が混入し、その化粧品に配合された防腐剤の力が及ぶ以上になると中身の汚染が発生する。
用語のカテゴリー

全般

全般(137) 皮膚のしくみ(101)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(119)
組織・団体(27) 資格(6)
海外(18)

原料・中身

成分(216) 技術・処方(83)
機能・効果(49) 使い心地(30)
色・質感(38) 剤型(14)
評価・試験(54)

マーケティング

商品開発(50) 調査(27)
表示(83) 施策(3)
マーケティング(25)

製品カテゴリー

スキンケア(110) ベースメイク(80)
ポイントメイク(52) UVケア(38)
ボディケア(10) ヘアケア(56)
フレグランス(49) ネイル(26)
用具(18) 健康食品(20)
その他(7)

生産・流通

製造・生産(74) 物流・流通(58)
輸出入(23)

営業・販売

接客(36) 販促(39)
販売(79) 店舗・売り場(77)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(40)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(21)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(90) パッケージ(34)
その他(13)

広告・宣伝

広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.