ソフニングの意味

ソフニング【softening】
 
<用語解説>
ソフニングとは
ソフニングとは、肌を保水し柔軟にすること。柔軟化粧水のこと。
ソフニングについて
肌を保水するにはソフニングとトーニングがあります。柔軟化粧水がソフニングローションと呼ばれるとおり、肌を柔軟にすることをソフニングと言います。

角層を柔らかくし、水分を補う
ソフニングの一番のはたらきは、角層を柔らかくして水分を補うことです。さらにその水分を角層内にとどめることで、肌の乾燥を防いで肌をしなやかに保ちます。

角層の水分量不足や、ターンオーバーの不調による古い角片の重層化、過剰な皮脂分泌による毛穴周りの角質肥厚などにより、肌がかたくなり柔軟性が低くなります。ソフニングはそのような肌の角層を柔らかくしながら、水分を補うのに効果的で、代表的な化粧品が柔軟化粧水です。

〇洗顔後の肌のpHバランスを整え、次に使う化粧品のなじみをよくする
特に石けんで洗顔した後の肌は、アルカリ性による洗浄作用から肌のpHが一時的にアルカリ性に傾きやすくなります。時間の経過とともに元に戻りますが、ソフニングは洗顔後の素肌に作用して、素早くもとのpH状態に回復させる働きがあります。

また次に使うスキンケアのなじみをよくすることから、そのスキンケア製品の効果をより期待できます。
用語のカテゴリー

全般

全般(146) 皮膚のしくみ(129)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(138)
組織・団体(47) 資格(6)
海外(35) 新語(8)

原料・中身

成分(234) 技術・処方(89)
機能・効果(50) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(16)
評価・試験(60)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(98) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

洗浄料(4) スキンケア(122)
ベースメイク(83) ポイントメイク(56)
UVケア(38) ボディケア(10)
ヘアケア(65) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(81) 物流・流通(64)
輸出入(24)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(89) 店舗・売り場(105)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(5)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(101) パッケージ(51)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(35) 広報・PR(22)
印刷(8)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.