コンセプト使用テストの意味

コンセプト使用テスト【コンセプトシヨウテスト、Concept use tests】
 
<用語解説>
コンセプト使用テストとは
製品コンセプト使用性が合致しているかを確認する使用テストのこと。
コンセプト使用テストについて
使用テストの中でも、その使用性がブランドや製品のコンセプトに合致しているかどうかを検証するテストをコンセプト使用テストと言います。その製品を使用することによって、設定したコンセプトを消費者が認識できるかどうか、消費者の認識と製品の使用性が一致するかどうかを確認します。

コスメコンシェルジュからひとこと

コンセプト使用テストの結果、例えば、保湿力が特長のアンチエイジング製品に対し「みずみずしく、さっぱりしていて、若者向け」といった結果や、プレステージブランドの製品に対し「高級感がない、コンビニで買えそう」といった結果が出た場合、その製品が目指していることが使用性で実現できていないという判断ができます。

コンセプトと使用性の一致は、製品に対する期待感につながります。どんなに表示で効能効果を訴求しても、TV宣伝をしても、そこで表現していることと実際に使った印象に乖離が大きいと、その製品を満足して使ってもらえないばかりか使用継続意欲が落ちかねません。使用性はコンセプトを具現化する重要な要素の一つです。
用語のカテゴリー

全般

全般(146) 皮膚のしくみ(129)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(141)
組織・団体(48) 資格(6)
海外(40) 新語(15)

原料・中身

成分(235) 技術・処方(91)
機能・効果(50) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(16)
評価・試験(60)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(98) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

洗浄料(4) スキンケア(125)
ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
UVケア(39) ボディケア(10)
ヘアケア(66) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(82) 物流・流通(65)
輸出入(25)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(91) 店舗・売り場(106)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(6)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(106) パッケージ(53)
その他(22)

広告・宣伝

広告・宣伝(37) 広報・PR(23)
印刷(14)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.