値頃感の意味

値頃感【ネゴロカン】
 
<用語解説>
値頃感とは
値頃感とは、製品価格に見合う、あるいは価格以上の価値を感じられること。
値ごろ感について
値ごろ感の感じ方は人により様々ですが、製品の価格が相場より安い印象があり、価格に見合うあるいは価格以上の価値を感じられる場合に「値ごろ感がある」と表現します。価格が安いことを強調した「お買い得感」とは異なり、価格以上の品質や効能効果、サービスなどが伴っていることを強調したニュアンスです。価格が相場より安いかどうかは関係なく、その価格以上の価値を製品に感じる場合にも「値ごろ感がある」と表現します。

値ごろ感は、「プチプラ」や「コスパがいい」といった表現と似ていますが、プチプラは製品価格が中低価格の製品に対し「安いけれど品質はいい」ことを表現するのに対し、「値頃感がある」は対象製品の価格帯が幅広く、プチプラとは決して表現されない高価格帯の製品に対しても表現されます。「コスパがいい」とほぼ同じ場合に用いられますが、「値頃感」の方が「コスパ」「コストパフォーマンス」よりもフォーマルな印象があります。
用語のカテゴリー

全般

全般(145) 皮膚のしくみ(127)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(134)
組織・団体(39) 資格(6)
海外(33) 新語(8)

原料・中身

成分(222) 技術・処方(88)
機能・効果(49) 使い心地(31)
色・質感(39) 剤型(16)
評価・試験(59)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(92) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

スキンケア(124) ベースメイク(83)
ポイントメイク(56) UVケア(38)
ボディケア(10) ヘアケア(65)
フレグランス(49) ネイル(26)
雑貨(21) 健康食品(22)
その他(8)

生産・流通

製造・生産(76) 物流・流通(65)
輸出入(22)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(89) 店舗・売り場(95)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(29)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

手入れ法・施術

フェイシャル(2) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(5)
美容クリニック・美容施設(10) その他(4)

材料・外装

容器(101) パッケージ(49)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.