PCRの意味

PCR【ピーシーアール、Post-consumer Recycled】
 
<用語解説>
PCRとは
PCRとは、使用後に再生された樹脂のこと。樹脂以外の素材の場合もある。
PCRは、post-consumer resin、post-consumer recycled、post-consumer recycling の略。ピーシーアールまたはポストコンシューマーレジン、ポストコンシューマリサイクルなどと表現される。ポストコンシューマ材料とほぼ同じ。
PCRについて
PCRが、post-consumer resin の略の場合は、消費後にリサイクルされた樹脂を意味します。resin(レジン)は樹脂の意味です。再生樹脂や再生プラスチックと呼ばれるものです。

PCRが、post-consumer recycled の略の場合は、消費後にリサイクルされた〇〇(〇〇には材質や物の名前が入る)を意味し、PCRパッケージや、PCR容器、PCR材料などと表現されます。素材は樹脂はもちろん、紙やアルミニウムなど様々で、再生材料と呼ばれるものです。樹脂(レジン)の場合でもPCRだけでなく、PCRレジン(post-consumer recycled resin)やPCRプラスチック(post-consumer recycled plastics)などと表現することも多いです。

PCRのPCは、post-consumerからきているように、消費者が使用した後に、再生(リサイクル)されたものをいいます。PCRというと、リサイクル材の総称として表現されることがありますが、全てがPCRというわけではありません。いったん目的をもった製品となり、それをエンドユーザーが使用するという過程を経て、目的を果たした後に資源として再利用されます。PCRの1種である再生PETのように、消費者がペットボトル飲料を飲み終えた後に、本来の方法で廃棄し、それらを回収した廃棄物からリサイクルされた材料がPCRです。

一方、製造過程で発生した廃棄物からリサイクルされたものは、PIRと言います。PCRと同じように、post-industrial resinまたはpost-industrial recycled の略です。Post-consumerに対し、Pre-consumerと表現されることもあります。
用語のカテゴリー

全般

全般(145) 環境(14)
皮膚のしくみ(129) 毛髪のしくみ(27)
爪のしくみ(17) 部位の名称(38)
法律・基準(141) 組織・団体(49)
資格(6) 海外(40)
新語(15)

原料・中身

成分(236) 技術・処方(91)
機能・効果(50) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(16)
評価・試験(60)

マーケティング

企画開発(56) 調査(39)
表示(101) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

洗浄料(4) スキンケア(125)
ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
UVケア(39) ボディケア(10)
ヘアケア(66) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(82) 物流・流通(65)
輸出入(25)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(91) 店舗・売り場(107)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(6)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(113) パッケージ(59)
その他(25)

広告・宣伝

広告・宣伝(40) 広報・PR(23)
印刷(14)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2022 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.