茶くまの意味

茶くま【チヤクマ】
 
<用語解説>
茶くまとは
色素沈着型の目のクマのこと。
もっと詳しい「茶クマ」
茶クマは、シミが集まっていたり、目を擦るなどの刺激によってメラニン色素が活性化したりなどメラニン色素が原因のクマのことです。また目の下の皮膚が角質肥厚していることによりくすみも茶クマの一種です。
茶クマは上を向いても肌を引っ張っても変わりません。肌を引っ張るとクマも一緒に動きます。

改善には美白ケアやピーリングが効果的です。一時的に消したい場合はコンシーラーなどを使ってクマの部分をカバーすることで目立たなくすることができます。
予防には紫外線対策だけでなく、花粉症の時期などにできるだけ目を擦らないようにし、洗顔やメイク時には目の下の皮膚に刺激を与えないよう優しくすることが予防につながります。特にウォータープルーフのマスカラやアイラインなど耐水性の高いアイメイクを落とす時はゴシゴシこすらなくて済むよう洗浄力の高いクレンジングを使うことが大切で、目元専用のクレンジングもあります。
<くま・くすみの関連用語>
  • ダークサークル
  • くすみ
  • 角質肥厚
  • 茶くま
  • 青くま
  • くま
  • 黄ぐすみ
  • 紫くま
  • 用語のカテゴリー

    全般

    全般(145) 環境(14)
    皮膚のしくみ(129) 毛髪のしくみ(27)
    爪のしくみ(17) 部位の名称(38)
    法律・基準(141) 組織・団体(49)
    資格(6) 海外(40)
    新語(15)

    原料・中身

    成分(237) 技術・処方(91)
    機能・効果(50) 使い心地(31)
    色・質感(41) 剤型(16)
    評価・試験(60)

    マーケティング

    企画開発(56) 調査(39)
    表示(101) 施策(3)
    マーケティング(49)

    製品カテゴリー

    洗浄料(4) スキンケア(125)
    ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
    UVケア(39) ボディケア(10)
    ヘアケア(66) フレグランス(49)
    ネイル(26) 雑貨(21)
    健康食品(22) その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(82) 物流・流通(65)
    輸出入(25)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(91) 店舗・売り場(107)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(30)
    くま・くすみ(8) ニキビ(19)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(4) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(6)
    美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

    材料・外装

    容器(113) パッケージ(59)
    その他(25)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(40) 広報・PR(23)
    印刷(15)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
    Copyright(C) 2022 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.