香水 | 化粧品・コスメ辞書ならコスメ・コンシェル

「香水」の検索結果
<見出し語>
用語
香水 フレグランスの中でも濃度が高く少量で香り、香りの持続時間が長いもの
練り香水 柔らかい固形タイプのフレグランス
1  (1/1)

<本文>

化粧品の分割販売

…などの衛生管理が適切になされていなければなりませんし、製造番号が異なる中身は混合してはいけないなど、取り決めがあります。香水などの量り売りが可能なのはこういったことによります。言い換えれば、適切に分割販売できる状態でない場合は、分割販売はで…

皮膚用化粧品

…の表現で、洗浄料や化粧水、男性用などのスキンケア化粧品全般を指す。他に、メイクアップ商品は仕上用化粧品、フレグランス類は香水・オーデコロン、シャンプーや整髪類は頭髪用化粧品、日焼け止めやひげそり用・浴用化粧品などは特殊用途化粧品と表現される…

仕上用化粧品

…ルカラーなどメイクに関する化粧品全般を指す。ネールカラーに除光液も含む。他に、スキンケアは皮膚用化粧品、フレグランス類は香水・オーデコロン、シャンプーや整髪類は頭髪用化粧品、日焼け止めやひげそり用・浴用化粧品などは特殊用途化粧品と表現される…

アトマイザー

香水やオードパルファムなどを入れるスプレー容器のこと。手のひらにおさまるていどの細長いガラス製の容器であることが一般的。香水類を携帯するために少量を詰め替えるための容器。樹脂製でアトマイザーになりそうな容器もあるが香水類はアルコールが比率が…

ラストノート

香水類は多くの素材がブレンドされてできています。肌につけると揮発性の高い香料から香りが放たれ、さらにそれぞれの香りの持続時間が異なるため、時間とともに香りは変化します。この変化していく香りを大まかに3段階に分けトップノート、ミドルノート、ラ…

フレーバー

1.食品に使われる香料のこと(化粧品や香水に使う香料はフレグランスという)2.食品を口に入れた時に感じるにおいや風味のこと…

ミドルノート

香水類は多くの素材がブレンドされてできています。肌につけると揮発性の高い香料から香りが放たれ、さらにそれぞれの香りの持続時間が異なるため、時間とともに香りは変化します。この変化していく香りを大まかに3段階に分けトップノート、ミドルノート、ラ…

トップノート

香水類は多くの素材がブレンドされてできています。肌につけると揮発性の高い香料から香りが放たれ、さらにそれぞれの香りの持続時間が異なるため、時間とともに香りは変化します。変化していく香りを大まかに3段階に分けトップノート、ミドルノート、ラスト…

ペースト

…るいはそれ以上の粘度の高いクリーム剤型をペーストと呼ぶ。ただしスキンケア製品のクリームはクリームと呼ぶことが通常で、練り香水やパレット入りの口紅、リップバームなど固形練り状(練り状固形)の剤型を指す際にペーストと呼ぶことが多い。ペーストを型…

香り

1. 香水やオーデコロンなど肌や髪に香りをつけるフレグランス商品の総称2. 良いにおいのこと3. 着香成分としての香料のこと…

賦香紙

香水や香料などをつけ、その香りをかいで確かめるために使う短冊状の紙のこと。芳香試験紙やムエットとも言う。…

フレグランス

1. 香水やオーデコロンなど、肌や髪に香りをつける化粧品としての製品の総称→フレグランス化粧品とは2. 家や車の中などの空間に良い香りを放つための製品の総称3. 化粧品の中身に香りをつける着香成分としての香料のこと…

練り香水

柔らかい固形タイプのフレグランス。香水と言うが液体の香水より香料配合率は低い。基本成分は油分と香料で、ミツロウ、固形パラフィン、ワセリンなどの油分に香料を5~10%程度加える。香料が油分にとかされているため香りが長持ちし、4~5時間程度持続…

パルファム

香水のこと。香水はフレグランスの中で最も香料濃度が高い。…

パフューム

香水のこと。香水はフレグランスの中で最も香料濃度が高い。…

オードパルファム

香りの強さと持続時間が香水には及ばないがオードトワレやオーデコロンより強く長く香るフレグランスのこと。香水とオードトワレやオーデコロンの中間。香水より香料濃度は低いが、香水のように少量で香り、高価になるものが多い。基本成分はアルコールと香料…

フレグランス化粧品

香りを楽しむことを目的として調香した化粧品のこと。基本成分や香料の配合量によって呼び名や香りの持続時間が異なる。香水、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロン、練り香水、芳香パウダー、芳香石鹸がある。…

アルコール

…た場合は蒸発する際に熱を奪うしくみを利用して清涼剤や収れん剤としての役割を担っています。また、香料を溶かす性質があるため香水やオーデコロンに欠かせないのはもちろん、様々な成分の溶解を助ける作用があります。その他にも、防腐効果など化粧品にはな…

日本香粧品学会

「香粧品」という言葉には、スキンケアやメイクアップ商品など一般的に化粧品と呼ばれるものに香料の配合率が高い香水類を含んだ意味があり、日本香装品学会ではこれの製品の安全性研究や健康な肌の維持するための有用性研究や研究発表の場です。発足当時は「…

香粧品

香装品とは、一般的に化粧品と薬用化粧品を合わせたものの総称。スキンケアやメイク製品と同列で香水類の存在を強調したい場合や、対象が化粧品よりも「香り装うもの」というニュアンスが強い場合などに、香粧品と表現することがある。…

個人輸入

…ことです。類別にどういった品目の化粧品が含まれるかは関東信越厚生局のホームページでも例示されています。ファンデーションや香水などを除き、少量サイズ(60g以下、60ml以下)の場合は、類別につき120個以内が可能ですが、1回分が個別包装され…
用語のカテゴリー

全般

全般(138) 皮膚のしくみ(121)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(125)
組織・団体(28) 資格(6)
海外(18)

原料・中身

成分(222) 技術・処方(88)
機能・効果(49) 使い心地(31)
色・質感(38) 剤型(16)
評価・試験(54)

マーケティング

商品開発(54) 調査(29)
表示(86) 施策(3)
マーケティング(32)

製品カテゴリー

スキンケア(120) ベースメイク(80)
ポイントメイク(53) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(57)
フレグランス(49) ネイル(26)
用具(18) 健康食品(21)
その他(7)

生産・流通

製造・生産(75) 物流・流通(61)
輸出入(22)

営業・販売

接客(36) 販促(39)
販売(82) 店舗・売り場(77)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(29)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(27)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(93) パッケージ(40)
その他(15)

広告・宣伝

広告・宣伝(31) 広報・PR(22)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.