PA++の意味

PA++【ピーエーツープラス】
 
<用語解説>
PA++とは
PAとはUV-A(紫外線A波)を防ぐ効果の目安を+の数で表したもので、+が2つのPA++は「ピーエーツープラス」あるいは「ピーエープラスプラス」と呼び、PA+がUV-A防御効果があると言えるのに対し、PA++は「UV-A防御効果がかなりある」とされる。子供と公園で遊んだり、ピクニックしたりなど、炎天下ではない屋外での軽いスポーツやレジャー活動におけるUVA防御効果の目安となる。
もっと詳しい「PA++」
PA指数は+~++++まであり、+が多いほどUV-A防御効果が高くなります。通常+の数とともにSPFの数字も上がり、PA++の場合はSPFは20~30程度になることが一般的でファンデーション、特にパウダリーファンデーションや、日中用乳液、低刺激性のベビー用日焼け止めなどに見らます。ただし、あくまでも目安なので、日を浴びる時間帯や天候なども考慮して適切な指数のものを選ぶことが大切です。
用語のカテゴリー

全般

全般(147) 皮膚のしくみ(129)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(140)
組織・団体(47) 資格(6)
海外(38) 新語(14)

原料・中身

成分(235) 技術・処方(91)
機能・効果(50) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(16)
評価・試験(60)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(98) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

洗浄料(4) スキンケア(125)
ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
UVケア(39) ボディケア(10)
ヘアケア(65) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(82) 物流・流通(65)
輸出入(25)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(90) 店舗・売り場(105)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(6)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(106) パッケージ(52)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(36) 広報・PR(22)
印刷(10)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.