持続型即時黒化の意味

持続型即時黒化【ジゾクガタソクジコクカ、persistent pigment darkening】
 
<用語解説>
持続型即時黒化とは
持続型即時黒化とは、紫外線を浴びて数時間後に皮膚が黒化する反応のこと。
UVAによる反応であり、即時型黒化が見えなくなってから茶褐色の色素沈着が洗われる。PPDともいう。
持続型即時黒化について
持続型即時黒化は、即時型黒化と同様にUVAによる反応で、即時型黒化の消失後に現れ、数日~数週間続きます。即時型黒化は灰色がかった褐色ですが、この持続型即時黒化では茶褐色です。UVA防御指数(PA値)の評価に用いられる現象です。

持続型即時黒化は、UVBによるサンバーン後に現れるサンタンの黒化とは異なります。持続型即時黒化は日に浴びて数時間のうちに現れ、持続型即時黒化が現れてから数時間後にサンバーン、サンバーンが表れてから3-4日後に現れるのがサンタンです。
用語のカテゴリー

全般

全般(145) 皮膚のしくみ(127)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(134)
組織・団体(39) 資格(6)
海外(33) 新語(8)

原料・中身

成分(222) 技術・処方(88)
機能・効果(49) 使い心地(31)
色・質感(39) 剤型(16)
評価・試験(59)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(92) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

スキンケア(124) ベースメイク(83)
ポイントメイク(56) UVケア(38)
ボディケア(10) ヘアケア(65)
フレグランス(49) ネイル(26)
雑貨(21) 健康食品(22)
その他(8)

生産・流通

製造・生産(76) 物流・流通(65)
輸出入(22)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(89) 店舗・売り場(95)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(29)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

手入れ法・施術

フェイシャル(2) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(5)
美容クリニック・美容施設(10) その他(4)

材料・外装

容器(101) パッケージ(49)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.