トコフェロールの意味

トコフェロール【Tocopherol】
 
<用語解説>
トコフェロールとは
トコフェロールとは、ビタミンEの一種であり液状油分。幅広い化粧品・薬用化粧品に用いられている。
トコフェロールについて
トコフェロールはビタミンEのことです。トコフェロールは脂溶性で、黄色~黄褐色の若干粘性のある液状油分です。

トコフェロールには抗酸化作用があるため、主に中身の酸化を防ぐ抗酸化剤や安定化剤としてよく用いられます。

トコフェロールの抗酸化作用による、過酸化脂質の発生抑制やフリーラジカル消去などの働きを生かし、肌荒れ防止やアンチエイジング効果を期待する製品にもよく用いられます。

また、トコフェロールには毛細血管を拡張する働きがあります。それにより血液循環を促進し、皮膚の角化を促すため、肌の血色改善やくすみ改善を期待する製品にもよく用いられます。

●表示名称とINCI名
【表示名称】トコフェロール
【INCI名】TOCOPHEROL
用語のカテゴリー

全般

全般(146) 環境(14)
皮膚のしくみ(129) 毛髪のしくみ(27)
爪のしくみ(17) 部位の名称(38)
法律・基準(142) 組織・団体(50)
資格(6) 海外(42)
新語(20)

原料・中身

成分(241) 技術・処方(95)
機能・効果(51) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(17)
評価・試験(61)

マーケティング

企画開発(61) 調査(40)
表示(101) 施策(3)
マーケティング(55)

製品カテゴリー

洗浄料(6) スキンケア(127)
ベースメイク(89) ポイントメイク(59)
UVケア(39) ボディケア(11)
ヘアケア(66) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(80) 物流・流通(66)
輸出入(25)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(91) 店舗・売り場(108)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(6)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(113) パッケージ(59)
その他(25)

広告・宣伝

広告・宣伝(41) 広報・PR(25)
印刷(16)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  プライバシーポリシー  |  ガイドライン・事例早引き
Copyright(C) 2024 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.