揮発 | 化粧品・コスメ辞書ならコスメ・コンシェル

「揮発」の検索結果
<見出し語>
用語
揮発 常温の環境で液体が気体となること
1  (1/1)

<本文>

気密容器

…はワンタッチキャップではなく、ねじ式キャップを用います。コンパクトケースにおいても練りファンデーションのような製品では、揮発性の成分の揮散を防ぐため、気密蓋がついた気密コンパクトケースを用います。密封容器、気密容器、密閉容器の中で、外からの…

ジメチコン

化粧品には様々な目的で用いられますが、例えば、さらっとした使用感で撥水性や揮発性に優れるのでハンドクリームによく使われます。また、ヘアトリートメントにもよく用いられますが、低分子のものはさらっとした使用感で撥水性や揮発性に優れるので髪に塗布…

ラストノート

香水類は多くの素材がブレンドされてできています。肌につけると揮発性の高い香料から香りが放たれ、さらにそれぞれの香りの持続時間が異なるため、時間とともに香りは変化します。この変化していく香りを大まかに3段階に分けトップノート、ミドルノート、ラ…

ミドルノート

香水類は多くの素材がブレンドされてできています。肌につけると揮発性の高い香料から香りが放たれ、さらにそれぞれの香りの持続時間が異なるため、時間とともに香りは変化します。この変化していく香りを大まかに3段階に分けトップノート、ミドルノート、ラ…

トップノート

香水類は多くの素材がブレンドされてできています。肌につけると揮発性の高い香料から香りが放たれ、さらにそれぞれの香りの持続時間が異なるため、時間とともに香りは変化します。変化していく香りを大まかに3段階に分けトップノート、ミドルノート、ラスト…

ネイルポリッシュ

…ます。キャップ裏側には中身の液体につかるようにブラしがついており、そのブラシで爪甲に塗布する従来のタイプです。主な成分は揮発性の溶剤、被膜形成剤、着色剤です。トップコートやベースコートも着色剤を除いて基本的な構成成分はネイルポリッシュと同じ…

ネイルエナメル

…ます。キャップ裏側には中身の液体につかるようにブラしがついており、そのブラシで爪甲に塗布する従来のタイプです。主な成分は揮発性の溶剤、被膜形成剤、着色剤です。トップコートやベースコートも着色剤を除いて基本的な構成成分はネイルエナメルと同じで…

ネイルラッカー

…ます。キャップ裏側には中身の液体につかるようにブラしがついており、そのブラシで爪甲に塗布する従来のタイプです。主な成分は揮発性の溶剤、被膜形成剤、着色剤です。トップコートやベースコートも着色剤を除いて基本的な構成成分はネイルラッカーと同じで…

マニキュア

…ます。キャップ裏側には中身の液体につかるようにブラしがついており、そのブラシで爪甲に塗布する従来のタイプです。主な成分は揮発性の溶剤、被膜形成剤、着色剤です。トップコートやベースコートも着色剤を除いて基本的な構成成分はマニキュアと同じですが…

ネイルカラー

…ます。キャップ裏側には中身の液体につかるようにブラしがついており、そのブラシで爪甲に塗布する従来のタイプです。主な成分は揮発性の溶剤、被膜形成剤、着色剤です。トップコートやベースコートも着色剤を除いて基本的な構成成分はネイルカラーと同じです…

シクロメチコン

…メチルシロキサン化合物で鉱物オイルの一種であり、無色透明の液状オイルで、水を寄せ付けず、肌に密着し、温度変化にも安定した揮発性のエモリエント成分でもあります。揮発性が特に高いものはエアゾールなどの制汗剤によく利用されます。揮発性がそれより低…

練り状固形

…にとった時にはしっとり固まった状態が、肌に伸ばすと圧力や皮膚温などによってとるけるようになり、すーっと伸び、さらに油分が揮発してサラサラに仕上がるのが特長です。ファンデーション類以外にもチークやアイシャドー、スキンケア製品など幅広く固形練り…

固形練り状

…にとった時にはしっとり固まった状態が、肌に伸ばすと圧力や皮膚温などによってとるけるようになり、すーっと伸び、さらに油分が揮発してサラサラに仕上がるのが特長です。ファンデーション類以外にもチークやアイシャドー、スキンケア製品など幅広く固形練り…

オープンパッチテスト

…い方法のこと。クローズドパッチテストに対し、塞がないことかあらオープンパッチテストという。家庭で自分で行うパッチテストや揮発性の高いもの、刺激が強いものは通常オープンパッチテストになる。開放塗布試験ともいう。…

パッチテスト

…創膏によって塗布した部分が閉塞されるので、より肌に刺激ある過酷な条件で行うパッチテストで閉塞貼付試験などとも呼ばれます。揮発性の高いものやヘアカラーなど刺激が強いものの場合は開放塗布試験などとも呼ばれ、直接肌に塗布した後は絆創膏などで塞がな…

アルコール

…ールを指します。エタノールは消毒液としてよく知られますが、化粧品の基剤や溶剤としてもよく使われる水溶性成分で、無色透明の揮発性の液体です。澱粉や砂糖、炭水化物を発酵して作ったものや、化学的に合成して作ったものがありますが、どちらも同じ働きを…
用語のカテゴリー

全般

全般(146) 皮膚のしくみ(129)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(141)
組織・団体(48) 資格(6)
海外(40) 新語(15)

原料・中身

成分(235) 技術・処方(91)
機能・効果(50) 使い心地(31)
色・質感(41) 剤型(16)
評価・試験(60)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(98) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

洗浄料(4) スキンケア(125)
ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
UVケア(39) ボディケア(10)
ヘアケア(66) フレグランス(49)
ネイル(26) 雑貨(21)
健康食品(22) その他(8)

生産・流通

製造・生産(82) 物流・流通(65)
輸出入(25)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(91) 店舗・売り場(106)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

手入れ法・施術

フェイシャル(4) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(6)
美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

材料・外装

容器(106) パッケージ(53)
その他(22)

広告・宣伝

広告・宣伝(37) 広報・PR(23)
印刷(14)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.