in vivoの意味

in vivo【インビボ】
 
<用語解説>
in vivoとは
実際に生体や皮膚を用いて、機能や反応を試験する手法のこと。
もっと詳しい in vivo(インビボ)
in vivoとはラテン語で「生体内で」という意味で、in vitroと対比して使われる言葉です。化粧品では、モニター試験として実際に試作品を使ってもらったり紫外線を浴びてもらったりするなどして、肌や頭髪の変化や反応を確認する試験もin vivoで、機器による測定や目視、レプリカ採取などをし化粧品の使用前と使用後を比較してどのくらい効果が出たかを見ます。美白効果やしわ改善効果、育毛効果など様々な評価を行う試験があります。SPFPAの測定もin vivoです。
用語のカテゴリー

全般

全般(133) 皮膚のしくみ(95)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(100)
組織・団体(26) 資格(5)
海外(16)

原料・中身

成分(204) 技術・処方(81)
機能・効果(49) 使い心地(30)
色・質感(38) 剤型(14)
評価・試験(53)

マーケティング

商品開発(50) 調査(27)
表示(73) 施策(3)
マーケティング(25)

製品カテゴリー

スキンケア(110) ベースメイク(79)
ポイントメイク(51) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(55)
フレグランス(49) ネイル(25)
用具(18) 健康食品(20)
その他(7)

生産・流通

製造・生産(75) 物流・流通(53)
輸出入(23)

営業・販売

接客(36) 販促(36)
販売(71) 店舗・売り場(56)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(28)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(37)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(90) パッケージ(32)
その他(13)

広告・宣伝

広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.