フェイシングの意味

フェイシング
 
<用語解説>
フェイシングとは
陳列商品のフェイス数を決めること。
もっと詳しい「フェイシング」
商品陳列において、通常は同一商品を後ろ方向に一列に並べますが、これを1フェイス(ワンフェイス)と言います。売れ筋商品などはさらに列を増やして目立たせますが、列を増やすことを「フェイスを増やす」と言います。このように、お店の計画に沿ってフェイスの数を決めることをフェイシングと言います。2列ならば2(ツー)フェイス、3列ならば3(スリー)フェイスと呼びます。この場合、最前面だけフェイスを増やすのでは意味がなく、それぞれのフェイスの後ろにもきちんと商品を並べてこそ初めてフェイスを増やしたことによるボリューム感が出て、意味ある陳列手法となります。
また、陳列商品のフェイスをきちんと揃える(並べた商品の最前面ラインを整える)こともフェイシングと呼ぶことがあります。
<店舗・売り場の関連用語>
  • フェイシング
  • 見せ筋
  • 業態店
  • 不良在庫
  • イーゼル
  • 棚割
  • 什器
  • 横陳列
  • 垂直陳列
  • 業種
  • 店頭
  • マーチャンダイジング
  • CVS
  • 旗艦店
  • 回遊
  • 業種店
  • フェイス
  • 陳列
  • 路面店
  • 棚卸し
  • バーチカル陳列
  • 死に在庫
  • 先入れ先出し
  • 袖看板
  • 島陳列
  • エンド
  • POP
  • エンド陳列
  • 量販店
  • ファサード
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(137) 皮膚のしくみ(100)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(119)
    組織・団体(27) 資格(6)
    海外(18)

    原料・中身

    成分(216) 技術・処方(83)
    機能・効果(49) 使い心地(30)
    色・質感(38) 剤型(14)
    評価・試験(54)

    マーケティング

    商品開発(50) 調査(27)
    表示(83) 施策(3)
    マーケティング(25)

    製品カテゴリー

    スキンケア(110) ベースメイク(80)
    ポイントメイク(52) UVケア(38)
    ボディケア(10) ヘアケア(56)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    用具(18) 健康食品(20)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(74) 物流・流通(58)
    輸出入(23)

    営業・販売

    接客(36) 販促(39)
    販売(79) 店舗・売り場(77)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(39)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(20)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(90) パッケージ(34)
    その他(13)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.