エイジングの意味

エイジング【aging, ageing】
 
<用語解説>
エイジングとは
エイジングとは、老化のこと。
エイジングについて
「エイジング」は、年を取っていく過程やそれによる変化を意味し、お酒やチーズ、肉などの「熟成」のように好ましい意味で表現することもありますが、一般的に化粧品の世界でエイジングと言う場合は、老化による肌や髪などの好ましくない変化を指します。

特に肌のエイジングについては「肌老化」と言うこともあります。特に、たるみシワは代表的な肌老化の症状とされます。加齢とともに肌の細胞の働きが低下して肌内部の機能が衰えたり、女性ホルモンが低下したりします。そのため、表皮ではターンオーバーが乱れ、バリア機能保湿機能が低下したり、真皮ではコラーゲン線維エラスチン線維の働きが低下したり血行不良になったりします。それらの結果、たるみやシワ、シミ、くすみなどが現れるようになります。

一方、肌老化の主な原因は、紫外線と乾燥だと言われています。特に紫外線による肌老化を「光老化」と呼び、米国皮膚科学会によると肌老化の約80%が紫外線による影響であると考えられています。また「糖化」や「酸化」も肌老化を促進すると言われています。単に年月を重ねることによる変化だけでなく、長い年月をかけて蓄積された悪影響も肌老化に関与しているということです。
<アンチエイジングの関連用語>
  • アンチエイジング
  • マチュア
  • シミ
  • エラスチン線維
  • エイジング
  • クロノロジカルエイジン..
  • 老人性色素斑
  • 光老化
  • 抗老化
  • 抗しわ
  • 線維芽細胞
  • コラーゲン線維
  • エイジングケア
  • 用語のカテゴリー

    全般

    全般(145) 皮膚のしくみ(127)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(134)
    組織・団体(39) 資格(6)
    海外(33) 新語(8)

    原料・中身

    成分(222) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(39) 剤型(16)
    評価・試験(59)

    マーケティング

    商品開発(56) 調査(39)
    表示(91) 施策(3)
    マーケティング(49)

    製品カテゴリー

    スキンケア(124) ベースメイク(83)
    ポイントメイク(56) UVケア(38)
    ボディケア(10) ヘアケア(65)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    雑貨(21) 健康食品(22)
    その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(76) 物流・流通(65)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(89) 店舗・売り場(95)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(29)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(2) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(5)
    美容クリニック・美容施設(10) その他(4)

    材料・外装

    容器(101) パッケージ(49)
    その他(20)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
    Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.