炎症後色素沈着の意味

炎症後色素沈着【エンショウゴシキソチンチャク】
 
<用語解説>
炎症後色素沈着とは
やけどやニキビ、ひっかき傷はどのあとが茶色く残ったシミのこと。
もっと詳しい「炎症後色素沈着」
ニキビ跡ややけどの跡、虫刺され跡は、そらら皮膚の炎症によってメラノサイトが刺激されメラニンが生成されてできたシミです。次第に消えることもありますが、紫外線を浴びたり、ターンオーバーが乱れたりしている場合、色素沈着したまま残ってしまうことがあります。ニキビややけど、虫刺されなどがある時に気にしすぎてその部分を触り過ぎないことがシミとして残さないために大切なことです。シミとして残ってしまったら美白化粧品が効果的です。
ニキビや擦り傷などが原因なため年齢や部位に関係なくできます。
<シミ・メラニンの関連用語>
  • 日光黒子
  • 基底膜
  • デンドライト
  • 色素細胞
  • シミ
  • 老人性色素斑
  • 慢性微弱炎症
  • メラニン細胞
  • チロシン
  • メラニン
  • 情報伝達物質
  • メラニン合成
  • メラニン排出
  • チロシナーゼ
  • メラニン色素
  • 色素沈着
  • メラノソーム
  • 酵素チロシナーゼ
  • ソバカス
  • 色素斑
  • 炎症後色素沈着
  • サンタン
  • 樹状突起
  • メラノサイト
  • 色素形成細胞
  • メラニン生成
  • メラニン還元
  • 雪焼け
  • 肝斑
  • 用語のカテゴリー

    全般

    全般(138) 皮膚のしくみ(121)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(125)
    組織・団体(28) 資格(6)
    海外(18)

    原料・中身

    成分(222) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(38) 剤型(16)
    評価・試験(54)

    マーケティング

    商品開発(54) 調査(29)
    表示(86) 施策(3)
    マーケティング(32)

    製品カテゴリー

    スキンケア(120) ベースメイク(80)
    ポイントメイク(53) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(57)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    用具(18) 健康食品(21)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(75) 物流・流通(61)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(36) 販促(39)
    販売(82) 店舗・売り場(77)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(29)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(27)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(93) パッケージ(40)
    その他(15)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(31) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.