酸化染毛剤の意味

酸化染毛剤【サンカセンモウザイ】
 
<用語解説>
酸化染毛剤とは
1剤と2剤を混ぜて発色させる染毛剤のこと。
もっと詳しい「酸化染毛剤」
ヘアカラー白髪染めなど1剤と酸化剤の2剤を混ぜて使うものが酸化染毛剤です。酸化染毛剤は化学反応によってメラニン色素を脱色し髪の内部まで染めるため色持ちがよく2-3ヵ月は染めた色が持続します。それだけに医薬部外品に相当し、また人によっては頭皮や髪への刺激があるため使用前に毎回パッチテストが推奨されています。
酸化染毛剤の中で中性や弱酸性のタイプを酸性酸化染毛剤と呼ぶことがあり、酸性染毛料と間違いやすいので注意が必要です。酸性酸化染毛剤はあくまでも酸化染毛剤です。
<ヘアケアの関連用語>
  • ドライシャンプー
  • マンバン
  • カラーコンディショナー
  • 脱染剤
  • ヘアファンデーション
  • 束感
  • 酸性ヘアカラー
  • タオルドライ
  • セット力
  • カラーリンス
  • 一時染毛料
  • 整髪力
  • 洗髪
  • ヘアマスカラ
  • リンス
  • 鬢付け油
  • ハーフアップ
  • スカルプケア
  • 予洗い
  • リンスインシャンプー
  • 永久染毛剤
  • 酸化染毛剤
  • バングス
  • ヘアカラー
  • くしどおり
  • ヘアカラーリング剤
  • 脱色剤
  • セミパーマネントヘアカ..
  • トリートメント
  • ヘアチョーク
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(145) 皮膚のしくみ(127)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(37) 法律・基準(136)
    組織・団体(41) 資格(6)
    海外(33) 新語(8)

    原料・中身

    成分(226) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(39) 剤型(16)
    評価・試験(59)

    マーケティング

    商品開発(56) 調査(39)
    表示(95) 施策(3)
    マーケティング(49)

    製品カテゴリー

    スキンケア(124) ベースメイク(83)
    ポイントメイク(56) UVケア(38)
    ボディケア(10) ヘアケア(65)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    雑貨(21) 健康食品(22)
    その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(76) 物流・流通(65)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(89) 店舗・売り場(95)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(29)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(2) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(5)
    美容クリニック・美容施設(10) その他(4)

    材料・外装

    容器(101) パッケージ(50)
    その他(20)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
    印刷(7)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
    Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.