使用法 | 化粧品・コスメ辞書ならコスメ・コンシェル

「使用法」の検索結果
<見出し語>
用語
使用法 その化粧品の使い方
1  (1/1)

<本文>

使用テスト

…ニターテスト、使用感や容器の操作性などを確認するテストがあります。使用テストによって、目標としている状態に達しているか、使用法が的確であるか、不具合や誤使用の可能性はないか、などを確認します。官能評価も使用テストの一種です。〇単独評価と比較…

ピールオフパック

…でちょこちょこ塗るのではなく、肌に一気に伸ばすように塗布することが大切です。使用量や肌への塗り方などは各メーカーや製品の使用法に準じることが第一ですが、例えがチューブ入りの全顔用の場合は、指に3cm程度を出したら一気に肌に伸ばすように塗り、…

ピールオフマスク

…でちょこちょこ塗るのではなく、肌に一気に伸ばすように塗布することが大切です。使用量や肌への塗り方などは各メーカーや製品の使用法に準じることが第一ですが、例えがチューブ入りの全顔用の場合は、指に3cm程度を出したら一気に肌に伸ばすように塗り、…

用法用量

化粧品の使用法と使用量のこと。…

用時調整型化粧品

…と混合しても安全性、安定性に問題がないことを担保した上で化粧品を製造販売することは認められています。別々の製品を混合する使用法も可能ですが、何でもかんでも自由に組みわせてもいいわけでなく、あくまでも製造販売業者の責任のもとに混合しても安全性…

チーク

…との区別がつけづらい製品も多く、メーカーやブランドによってはチークをベースメイクカテゴリーとしている場合もあるほどです。使用法としては頬に一定量をのせてから指先でポンポンたたくようにして肌に広げます。チップやスポンジで肌にたたきこむようにし…

添付文書

容器と一緒にケースに入れられた製品のの効能効果や使用法、注意書きなどを書き記した別紙のこと。…

ユニバーサルデザイン

….Equitable Use:誰にでも公平に使用できるユーザーを分離したり区別したりせず、全てのユーザーができる限り同じ使用法、同じ規定、同じ魅力を得られる。2.Equitable Use:柔軟に使用できる右利きか左利きか、読むのがいいか聞…

シートマスク

パウチパックから出したマスクを広げて顔にのせ、5~15分放置するというのがシートマスクの一般的な使用法ですが、この放置時間はとても大切です。顔にのせたシートは徐々に乾燥していきます。シートが乾燥し出すと不織布が縮んだり、肌のうるおいが逆にシ…

コールドクリーム

…グクリームかマッサージクリームの場合が多いです。クレンジングとマッサージ両方を兼ね添えたものや、名称ではどちらか一方でも使用法としては「マッサージしながらメイク落としをする」としているものもよくあります。…

洗い流し

…ヘアパックなどには使用後に洗い流すタイプやふき取るタイプ、塗布しっぱなしのタイプがあることから、洗って落とすタイプをその使用法を強調して「洗い流し用」と付記することが多い。…

ドライシャンプー

…ー式、フォーム、粉末などがあり、それらを頭皮や髪になじませた後、ブラッシングする、あるいは湿らせたタオルで拭きとるという使用法が一般的です。…

クレンジングクリーム

…皮脂汚れなどを溶かして落とす溶剤タイプのメイク落としです。もともとは汚れやメイクとなじませたらティッシュでふき取るという使用法がクレンジングクリームの特長でしたが、もっと手軽な使用法が望まれ、今ではふき取りと洗い流しの両用タイプが多くなりま…

クレンジングオイル

…ると肌に負担がかかり、かえって炎症を招く恐れがあるので、例え面白いように角栓がポロポロ取れることが実感できても決められた使用法・使用時間を守ることが大切です。一方、しばらくしてO/Wタイプのクレンジングオイルも発売されるようになりました。O…

使用量

…品が何回分か、何ヵ月持つかなどの目安を立てられ購入時に便利です。心地よく使える量が一番とは言え、製品説明にある注意書きや使用法・使用量をよく確認してから使用しましょう。…

両用タイプ

全く異なる2つの使用法ができる化粧品のこと。ツーウェイとも言えるが、ツーウェイよりも2つの使い方が両極端の場合に両用タイプと言うことが多い。両用タイプのファンデーションはスポンジが乾いたままでも濡らしてからも使えるもの、クレンジングならばテ…

能文

効能効果や使用法などを文章にしたもの。説明文のこと。…

パック

…々なものがあります。含浸タイプは、必要以上に長い時間マスクをしていると、シートが乾くにつれ肌の水分が奪われてしまうので、使用法通りの時間内にとどめておくことが大事です。ピールオフタイプは、ゼリー状やペースト状剤型の中身を肌に塗布し、乾いたら…

塗布色

その化粧品を塗布した場合の色のこと。主にメイクアップ製品を実際の使用法で塗布した時の色のこと。特に口紅やネイルカラー、アイシャドーなどは塗布すると外観色と異なることがある。塗ったら色が変わるという特長のメイクアップ製品もあるが、そうでない多…

ワゴンセール

…一般的です。その時の推奨商品を中心に販売商品をワゴンにのせ、普段より多めのサンプルをつけたり、GWBがあったり、化粧品の使用法の実演やお手入れサービスを行ったりなどお得感のある販売です。普段は売り場で見かけないようなスーツ姿の男性がワゴンセ…

使用法

…その化粧品を使うタイミングや使用量、塗布の仕方などの方法。注意事項や、特殊な剤型・容器の場合のその操作方法などまで含んで使用法と言うこともある。…

賦活

…な効果を持った成分があります。スキンケア製品ならば、細胞賦活成分の配合だけでなく、血行促進や保湿などの効果を付与したり、使用法に血行促進効果のあるマッサージ法を取り入れたりなど、直接的・間接的な対応をします。…

マスク

…々なものがあります。含浸タイプは、必要以上に長い時間マスクをしていると、シートが乾くにつれ肌の水分が奪われてしまうので、使用法通りの時間内にとどめておくことが大事です。ピールオフタイプは、ゼリー状やペースト状剤型の中身を肌に塗布し、乾いたら…

美容液

…いれば、もともとライン内に化粧水や乳液が配置されていないこともあります。各アイテムの使用順序に迷った時、特にメーカーから使用法が提示されていない場合は、目安としてはテクスチャーの軽いものから使用します。〇日本での呼称と英語での表現美容液は、…

柔軟化粧水

…に柔軟化粧水を開発しているケースも珍しくありません。逆に、欧米で展開する日本の化粧品メーカーは、柔軟化粧水の名称や訴求、使用法などをトナー寄りにするなど、欧米市場で受け入れられやすい工夫をして販売したり、柔軟化粧水をラインナップから外したり…

対面販売

…と解釈されることがよくあります。しかし対面販売は、販売者が商品を購入しようとするお客様に対し、その安全性確保のため正しい使用法や注意事項などを直接伝えたり、お客様からの質問に答えたりした上で販売することであり、説明を直接受けたお客様が購入し…

スキンケア

…、企業やブランドによって様々な考え方があります。まとめると主流としてはおおよそ以下のようになります。製品自体の機能に加え使用法や使用感なども大きく影響します。…

別添能書

〇別添能書がある理由化粧品の表示は、法定表示に加え、さらに効能効果や使用法、注意書きなども表示するため、パッケージや容器だけでは表示スペースが足りないことがあります。そこで、法的に商品の内側(消費者がお店で商品を手にした時に外側から見ること…

能書

能書とは、製品の効能効果や使用法などを書き記したもののこと。能書は、容器や1個ケースに直印やレーベル貼りで表示したり、別紙に記載したものを容器と一緒に1個ケースに入れたりする。「効能書き」の一部分を使った言葉。ノウガキと呼ばれることも多い。…

パッケージ

…、お客様が購入決定し、安全かつ効果的にその製品を使うための情報を伝える場でもあります。効能効果などの製品特長だけでなく、使用法や注意書き、その製品の問い合わせ先や全成分表示など、お客様の選択を手助けするとともに、誤用を防ぎ、安全かつ効果的に…

薬事法

薬事法は、医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器の4分野について定義づけし、品質や安全性、有用性、正しい使用法を確保することを目的とした厚生労働省管轄の法律。2014年(平成26年)11月25日施行の改正薬事法により、「医薬品、医療機器等の品…

製品設計

…、発売日、発売地域や発売国、メーカー希望小売価格、販売計画数量、訴求内容、効果・効能、機能や成分、剤型や外観色、使用性、使用法、容器やパッケージのデザイン等を項目別に詳しく、わかりやすく伝える必要があります。…
用語のカテゴリー

全般

全般(142) 皮膚のしくみ(123)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(36) 法律・基準(133)
組織・団体(31) 資格(6)
海外(20)

原料・中身

成分(222) 技術・処方(88)
機能・効果(49) 使い心地(31)
色・質感(38) 剤型(16)
評価・試験(56)

マーケティング

商品開発(54) 調査(39)
表示(88) 施策(3)
マーケティング(37)

製品カテゴリー

スキンケア(123) ベースメイク(83)
ポイントメイク(56) UVケア(37)
ボディケア(10) ヘアケア(65)
フレグランス(49) ネイル(26)
用具(21) 健康食品(22)
その他(8)

生産・流通

製造・生産(76) 物流・流通(65)
輸出入(22)

営業・販売

接客(39) 販促(39)
販売(85) 店舗・売り場(77)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(10) シミ・メラニン(29)
くま・くすみ(8) ニキビ(18)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
肌状態・タイプ(66) 紫外線(32)
美容施設・クリニック(16)

材料・外装

容器(101) パッケージ(47)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(31) 広報・PR(22)

新しいコスメ用語

新語(2)
当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.