対面販売の意味

対面販売【タイメンハンバイ】
 
<用語解説>
対面販売とは
一般的に陳列ケースをはさんでお客様と直接対面した状態で、販売員が商品について必要な説明をした上で販売する方法のこと。
もう少し詳しい化粧品の対面販売
対面販売はセルフ販売の対照の販売方法として語られることが多く、対面販売イコールカウンセリングと解釈されることもあります。

対面販売は、販売者が商品を購入しようとするお客様に対し、その安全性確保のため正しい使用法や注意事項などを直接伝えたり、お客様からの質問に答えたりした上で販売することです。この場合、説明を直接受けたお客様が購入した商品の使用者であるとは限りません。

カウンセリングにもそれらの行為は含まれるので、広義ではカウンセリングは対面販売のひとつと言えると考えられます。しかし、カウンセリングは化粧品の購入者自身の要望や肌悩み、肌状態などに対応してアドバイスしたり、商品を紹介したりするので、対面販売よりもより一人ひとりに合わせきめ細かい応対活動がなされる印象があります。
<接客の関連用語>
  • 滞店時間
  • メンバー
  • 新規客
  • 訪店
  • ワゴンセール
  • カウンセリング
  • リピーター
  • 再来店
  • 競合他社
  • 売り方
  • ビューティーコンサルタ..
  • GWP
  • 来店
  • ビューティーカウンセラ..
  • 台帳
  • カルテ
  • フリー客
  • 対面販売
  • 店頭
  • ビューティーアドバイザ..
  • BC
  • テスター
  • 店頭活動
  • タッチアップ
  • セルフ販売
  • 既存客
  • 固定客
  • 顧客育成
  • ロイヤルカスタマー
  • 客層
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(136) 皮膚のしくみ(106)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(121)
    組織・団体(27) 資格(6)
    海外(18)

    原料・中身

    成分(219) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(30)
    色・質感(38) 剤型(16)
    評価・試験(54)

    マーケティング

    商品開発(52) 調査(27)
    表示(83) 施策(3)
    マーケティング(32)

    製品カテゴリー

    スキンケア(116) ベースメイク(80)
    ポイントメイク(53) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(56)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    用具(18) 健康食品(20)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(74) 物流・流通(58)
    輸出入(23)

    営業・販売

    接客(36) 販促(39)
    販売(82) 店舗・売り場(77)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(27)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(90) パッケージ(34)
    その他(13)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.