ディスプレイの意味

ディスプレイ
 
<用語解説>
ディスプレイとは
ディスプレイとは、お店で販売している商品をアピールするため視覚的な演出を加えて並べること。
ディスプレイについて
化粧品のディスプレイは、お客様が手に取りやすいように整然と並べる陳列や、店内を華やかにするデコレーションとは異なり、売りたい商品やおすすめ商品をより魅力的に来店客に見せ、該当商品の購買を促すための演出です。ビジュアルプレゼンテーションポイントプレゼンテーションとも呼ばれます。

ディスプレイでは、新製品や季節のおすすめ商品を取り上げることが多いですが、関連する他の商品や季節感ある小物、POPなどと組み合わせて一まとまりにし、立体感を出して並べます。単に売り場を楽しく華やかにするのではなく、商品特長やお手入れの必要性、メーキャップのアイディアなどを視覚的に伝え、お客様の興味を喚起し、その商品の使用意欲を高めることが目的です。

ディスプレイをより効果的に実施できるよう、POPや販売台などのディスプレイツールや、ディスプレイの仕方を説明する見本の写真などが化粧品メーカーや系列店本部などから提供されることもあります。
<店舗・売り場の関連用語>
  • イーゼル
  • アイキャッチ
  • ポイントプレゼンテーシ..
  • 壁面什器
  • 品出し
  • 棚落ち品
  • プライスカード
  • レールポップ
  • 旗艦店
  • ひな壇陳列
  • 関連陳列
  • シェルフ
  • アンテナショップ
  • ショーカード
  • 陳列
  • 什器
  • ポイント オブ プレゼ..
  • ダミー
  • 回遊
  • ステップ陳列
  • マーチャンダイジング
  • 商品改廃
  • 業種
  • 店頭
  • 棚帯
  • 粗陳列
  • ホリゾンタル陳列
  • 訪販
  • スイングPOP
  • 売り場づくり
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(146) 環境(14)
    皮膚のしくみ(129) 毛髪のしくみ(27)
    爪のしくみ(17) 部位の名称(38)
    法律・基準(142) 組織・団体(50)
    資格(6) 海外(42)
    新語(20)

    原料・中身

    成分(240) 技術・処方(94)
    機能・効果(51) 使い心地(31)
    色・質感(41) 剤型(16)
    評価・試験(61)

    マーケティング

    企画開発(61) 調査(40)
    表示(101) 施策(3)
    マーケティング(55)

    製品カテゴリー

    洗浄料(5) スキンケア(126)
    ベースメイク(89) ポイントメイク(59)
    UVケア(39) ボディケア(11)
    ヘアケア(66) フレグランス(49)
    ネイル(26) 雑貨(21)
    健康食品(22) その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(80) 物流・流通(66)
    輸出入(25)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(91) 店舗・売り場(108)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(30)
    くま・くすみ(8) ニキビ(19)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(4) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(6)
    美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

    材料・外装

    容器(113) パッケージ(59)
    その他(25)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(41) 広報・PR(25)
    印刷(16)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  プライバシーポリシー  |  ガイドライン・事例早引き
    Copyright(C) 2024 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.