nの意味

n【エヌ】
 
<用語解説>
n(N)とは
調査などでサンプル数やサンプルサイズを表す際に表示する記号。N=100、n=80というように記す。


もっと詳しい「n(N)」

調査結果を図表で示す際に図表の周囲にN=100、n=80といったように書いてあることがありますが、これは100人や80人という人数を示しています。

統計学の専門分野においては大文字と小文字では厳密には意味が異なり、例えば100人を対象にアンケートを依頼したところ80人から回答を得られたという場合、サンプル(標本)数N=100、サンプル(標本)サイズn=80です。

しかし、日常のマーケティングや商品企画の業務中でよく行われる調査や観察などの結果を示す場合、その調査や観察に参加し回答が得られた人数をnと表現するケースが多いです。nのことはサンプル(標本)のサイズや大きさと言います。
例えば、肌悩みをたずねるアンケート調査の結果を ニキビ40%、シミ30%、くすみ20%、たるみ10%と図表や文章で表現した時に、図表や文章の付近にn=128とあれば、アンケートを何人に依頼したのかはわかりませんが、128人から回答があり128人の回答を分析した結果ということで、サンプル(標本)サイズが128です。ちなみにアンケートを依頼した集団(その調査の対象と考えた集団)が130人だった場合、この130人が母集団(N)でサンプル(標本)数と言います。

<調査の関連用語>
  • n
  • HUT
  • ブラインドテスト
  • パネル調査
  • 知覚品質
  • ファシリテーター
  • トップボックス
  • 会場調査
  • トップツーボックス
  • トップ・オブ・マインド
  • デプスインタビュー
  • DWB
  • 定量調査
  • 薬事調査
  • コンセプト使用テスト
  • モニター
  • サンプリング
  • パッケージ調査
  • 定性調査
  • スワット分析
  • ブランド第一想起
  • サンプル
  • コンセプト調査
  • 試買
  • インサイト
  • ブラインド使用テスト
  • ベンチマーク
  • フォーカスグループイン..
  • モデレーター
  • ブランド助成想起
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(146) 皮膚のしくみ(129)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(37) 法律・基準(141)
    組織・団体(48) 資格(6)
    海外(40) 新語(15)

    原料・中身

    成分(235) 技術・処方(91)
    機能・効果(50) 使い心地(31)
    色・質感(41) 剤型(16)
    評価・試験(60)

    マーケティング

    商品開発(56) 調査(39)
    表示(98) 施策(3)
    マーケティング(49)

    製品カテゴリー

    洗浄料(4) スキンケア(125)
    ベースメイク(86) ポイントメイク(59)
    UVケア(39) ボディケア(10)
    ヘアケア(66) フレグランス(49)
    ネイル(26) 雑貨(21)
    健康食品(22) その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(82) 物流・流通(65)
    輸出入(25)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(91) 店舗・売り場(106)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(30)
    くま・くすみ(8) ニキビ(19)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(42)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(4) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(6)
    美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

    材料・外装

    容器(106) パッケージ(53)
    その他(22)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(37) 広報・PR(23)
    印刷(14)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介  |  事例早引き
    Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.