4MSKの意味

4MSK【ヨンエムエスケイ】
 
<用語解説>
4MSKとは
メラニン生成抑制効果とメラニン排出促進効果を持つ美白有効成分
4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称。
もっと詳しい「4MSK」
4MSKはサリチル酸の誘導体です。酵素チロシナーゼの活性を抑える効果があるため、それによってメラニンの過剰生成を抑制することができます。さらにシミ部位では角化が乱れがちなのですが、その乱れた角化に働きかけることで角化をスムーズに整える効果があるため、それによってメラニン排出が促されます。

●表示名称
【表示名称】4-メトキシサリチル酸カリウム塩

コスメコンシェルジュから一言

4MSKを配合した商品が初めて発売されたのは2007年ですが、美白薬剤は承認されるまでに大変高いハードルがあります。実際4MSKの場合は研究から開発、実用化まで13年がかかったそうです。トラネキサム酸同様に比較的新しい成分です。

シミができるどの過程で働くかは美白薬剤によって異なりますので、メイン成分の4MSKだけでなく他の成分との相乗効果でより効率的にシミを予防改善できるよう商品設計されます。
<成分の関連用語>
  • ヒューメクタント
  • アミノプロピルジメチコ..
  • 動物性香料
  • 増粘調整剤
  • 非イオン性界面活性剤
  • 溶液
  • 酸化鉄
  • 混合
  • セラミド
  • 自然由来原料
  • 配合
  • マイクロプラスチックビ..
  • 天然色素
  • 油脂
  • 界面活性剤
  • オリーブ油
  • 硬化ヒマシ油
  • ペプチド
  • アルブチン
  • パラベン
  • AA2G
  • 増粘剤
  • CASナンバー
  • DPG
  • パパイン
  • パール顔料
  • 酸化チタン
  • 脱色剤
  • 高級脂肪酸
  • 着香成分
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(145) 皮膚のしくみ(127)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(37) 法律・基準(134)
    組織・団体(39) 資格(6)
    海外(33) 新語(8)

    原料・中身

    成分(222) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(39) 剤型(16)
    評価・試験(59)

    マーケティング

    商品開発(56) 調査(39)
    表示(92) 施策(3)
    マーケティング(49)

    製品カテゴリー

    スキンケア(124) ベースメイク(83)
    ポイントメイク(56) UVケア(38)
    ボディケア(10) ヘアケア(65)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    雑貨(21) 健康食品(22)
    その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(76) 物流・流通(65)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(89) 店舗・売り場(95)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(29)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(45)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(2) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(5)
    美容クリニック・美容施設(10) その他(4)

    材料・外装

    容器(101) パッケージ(49)
    その他(20)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
    Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.