賦活の意味

賦活【フカツ】
 
<用語解説>
賦活とは
賦活とは、機能やはたらきを活性すること。
賦活について
化粧品の世界で賦活という場合、多くは細胞賦活を指し、老化やダメージを受けるなどして機能が衰えた細胞の働きを高めることを表現しています。加齢とともに毛髪が細くなり抜け毛が増える、肌の弾力がなくなってシワたるみができるなどの症状に対し、毛母細胞や線維芽細胞を生き生き元気な状態にすることで、それらの症状を予防・改善しようという働きが細胞賦活です。

例えば、線維芽細胞の働きを活発にすることで、細胞を増殖させ、コラーゲン線維エラスチン線維、ヒアルロン酸などの産生を促します。そのような賦活効果を期待した成分を賦活成分や賦活剤とも呼びます。賦活成分の中には、細胞活性の他に保湿や血行促進、ターンオーバー促進などの作用をもつものもあります。

賦活効果を期待した製品は、育毛剤やアンチエイジングスキンケアによく見られます。それらは、賦活成分配合といった処方対応だけでなく、より賦活効果を高めるべくツボ押しや血行を促すマッサージなど使用方法の面でもこだわった開発がされます。
<スキンケアの関連用語>
  • クレンザー
  • クレンジングクリーム
  • メイク落とし
  • 化粧落とし
  • クレンジングミルク
  • バニシングクリーム
  • 専用クレンジング
  • リッチ
  • ジェル
  • PA+
  • 寝化粧
  • 素肌洗顔
  • 落として補って守る
  • PA++++
  • ラッピング効果
  • 賦活
  • コットンパック
  • 化粧水
  • 洗顔
  • アフターサン
  • さっぱり
  • 日中用
  • お手入れ
  • 肌効果
  • セルフタンニング
  • マスク
  • 中和法
  • クレンジングティッシュ
  • 乳液
  • クレンジングシート
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(145) 皮膚のしくみ(129)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(37) 法律・基準(135)
    組織・団体(44) 資格(6)
    海外(35) 新語(8)

    原料・中身

    成分(227) 技術・処方(89)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(40) 剤型(16)
    評価・試験(60)

    マーケティング

    商品開発(56) 調査(39)
    表示(97) 施策(3)
    マーケティング(49)

    製品カテゴリー

    洗浄料(3) スキンケア(122)
    ベースメイク(83) ポイントメイク(56)
    UVケア(38) ボディケア(10)
    ヘアケア(65) フレグランス(49)
    ネイル(26) 雑貨(21)
    健康食品(22) その他(8)

    生産・流通

    製造・生産(78) 物流・流通(65)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(40) 販促(40)
    販売(89) 店舗・売り場(98)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(12) シミ・メラニン(30)
    くま・くすみ(8) ニキビ(19)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

    手入れ法・施術

    フェイシャル(4) ボディ(2)
    ネイル(0) ヘア(5)
    美容クリニック・美容施設(12) その他(4)

    材料・外装

    容器(101) パッケージ(51)
    その他(20)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
    印刷(8)
    当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
    Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.