乳液の意味

乳液【ニュウエキ】
 
<用語解説>
乳液とは
化粧水クリームの中間的な特性をもち肌に水分と油分を与えるスキンケア化粧品のこと。乳化した剤型だが塗布するとたれ落ちるくらいに低粘度。
乳液の特長
乳液は皮膚のモイスチャーバランスをととのえ、油分によって肌の水分蒸発を防ぐことで肌のうるおいを保つベーシックケアに位置づけられるアイテムです。
これら基本機能だけでなく、その他の機能も付与されていることが多く、美白や抗しわなどの薬剤を配合した医薬部外品に該当する乳液も多くあります。柔軟化粧水のようにさっぱりタイプ、しっとりタイプといった感触違いの配置がよくあります。さらに朝用(日中用)と夜用に分けたラインナップがよく見られ、朝用は紫外線防御効果や肌を明るく演出する効果があったり、夜用は長時間の保湿効果やアンチエイジング効果などがあったりと、朝と夜の使用シーンならではの効能効果が付与されています。
エマルジョンとも呼ばれます。海外ではローションと言うと化粧水ではなく、この乳液のことを指します。
乳液の剤型と基本的な構成成分
一般的に乳液はO/W型で、精製水をメインに油分と保湿剤を合わせて15%-35%程度加えたものを基剤とし、効能効果に応じて薬剤や保湿剤、界面活性剤、安定剤、香料、色剤などが配合されています。

クリームとの違いは乳化粒子と粘度の差になります。クリームに比べ水分が多く油分が少ない処方ですが、特にクリームよりも固形油分が少ないため液状になります。液状であるためクリームに比べ乳化状態が不安定になりやすく、処方や乳化技術などに様々な工夫が必要と言われています。
<スキンケアの関連用語>
  • クレンジングローション
  • PA+
  • トイレタリー
  • 落として与えて守る
  • リムーバー
  • ピールオフマスク
  • 専用クレンジング
  • 落として整えて守る
  • クレンジング乳液
  • スクラブ
  • 含浸タイプ
  • 洗顔パウダー
  • トーニング
  • 水洗顔
  • さっぱり
  • クレンジングクリーム
  • お手入れステップ
  • オールインワン
  • 基礎化粧品
  • シートマスク
  • ワイプオフ
  • 賦活
  • 夜用
  • シートパック
  • クレンジングウォーター
  • しっとり
  • エッセンス
  • 乳液
  • トナー
  • エッセンスマスク
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(138) 皮膚のしくみ(121)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(125)
    組織・団体(28) 資格(6)
    海外(18)

    原料・中身

    成分(222) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(38) 剤型(16)
    評価・試験(54)

    マーケティング

    商品開発(54) 調査(29)
    表示(86) 施策(3)
    マーケティング(32)

    製品カテゴリー

    スキンケア(120) ベースメイク(80)
    ポイントメイク(53) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(57)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    用具(18) 健康食品(21)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(75) 物流・流通(61)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(36) 販促(39)
    販売(82) 店舗・売り場(77)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(29)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(27)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(93) パッケージ(40)
    その他(15)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(31) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.