ロイヤルカスタマーの意味

ロイヤルカスタマー
 
<用語解説>
ロイヤルカスタマーとは
固定客の中でも、特に自店・自社での購入率が高く、売上に貢献し、容易に他店・他社に移行しない顧客のこと。お得意さん。
もっと詳しく化粧品店のロイヤルカスタマー
ロイヤルカスタマーとは、一般的に忠誠心の高い顧客と言われているように、その化粧品店・化粧品会社の売上に献度するほど購買実績のある顧客のことを言います。

化粧品全てを1つの店で購入するというお客様はめったにいません。通販も発達し、同じ化粧品でもあちこちで購入でき、新製品が次々と発売される今日、固定客でも複数の化粧品店や化粧品会社が異なる複数ブランドを利用しているのが実情です。

そこで、ロイヤルカスタマーの定義は店や企業により様々ですが、一般的には、台帳管理しているお店において、固定客が何らかの条件をクリアすると「ロイヤルカスタマー」として位置付けるのが一般的です。

例えば、
●毎月来店の上、必ず何かしら化粧品の購入がある
●スキンケアだけは全て自店で購入している(と思える)
●スキンケア、ベースメイク、ポイントメイクそれぞれ最低1品は定期的に購入がある
などの目安をたて、それに当てはまる固定客をロイヤルカスタマーと位置づけるなどの方策が考えられます。

固定客は安定的な売上確保に大変重要な客層です。その固定客が自店・自社から離れてしまうことのないように、新規客なら固定客になるように、固定客ならロイヤルカスタマーになるように、新規客・固定客・ロイヤルカスタマーなどに顧客を分類し、それぞれに合わせた販促活動を行なうのです。
<接客の関連用語>
  • 店頭活動
  • ビューティーコンサルタ..
  • タッチアップ
  • カウンセリング
  • メンバー
  • 台帳
  • コンサルテーション
  • 新規客
  • 客層
  • 固定客
  • GWP
  • テスター
  • フリー客
  • 既存客
  • 売り方
  • 美容部員
  • 滞店時間
  • 試供品
  • ワゴンセール
  • 会員
  • ビューティーアドバイザ..
  • サンプリング
  • 来店
  • 競合他社
  • リピーター
  • 店頭
  • サンプル
  • 再来店
  • 顧客育成
  • ロイヤルカスタマー
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(131) 皮膚のしくみ(95)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(100)
    組織・団体(26) 資格(5)
    海外(16)

    原料・中身

    成分(200) 技術・処方(77)
    機能・効果(49) 使い心地(30)
    色・質感(38) 剤型(13)
    評価・試験(53)

    マーケティング

    商品開発(50) 調査(27)
    表示(73) 施策(3)
    マーケティング(23)

    製品カテゴリー

    スキンケア(108) ベースメイク(79)
    ポイントメイク(51) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(55)
    フレグランス(49) ネイル(25)
    用具(18) 健康食品(20)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(72) 物流・流通(50)
    輸出入(23)

    営業・販売

    接客(36) 販促(36)
    販売(70) 店舗・売り場(56)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(28)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(37)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(15)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(90) パッケージ(32)
    その他(13)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(30) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2019 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.