水の意味

【ミズ】
 
<用語解説>
水とは
ほとんどの化粧品に配合される重要な基剤
もっと詳しい「水」
実際、化粧品に配合するのは一般的に精製水です。また日本薬局方の常水を蒸留して使用することもあります。
化粧品の基本機能である保湿機能を果たすには水が最も重要であり、そのためにベース成分として水が多用されます。しかし水だけでは蒸発しやすいため保湿剤と一緒に配合することで水の蒸発を防ぎます。溶媒としても使用され、化粧品に配合しやすくするため様々な成分を溶かす役割もあります。

化粧品医薬部外品では表示名称が異なります。
●表示名称とINCI名
【表示名称】化粧品:水、【INCI名】WATER
      医薬部外品:水、精製水、常水、【INCI名】WATER
<成分の関連用語>
  • 体質顔料
  • スクワレン
  • バイオヒアルロン酸
  • APM
  • 混合
  • カラミン
  • 自然鉱物原料
  • 天然由来原料
  • 天然由来成分
  • インキネーム
  • ベタイン
  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • 製剤
  • オリーブ油
  • 防腐剤
  • アルブチン
  • ホワイトニング成分
  • 染料
  • 溶液
  • 非イオン性界面活性剤
  • 臭い
  • ベース成分
  • CASナンバー
  • ノニオン界面活性剤
  • 天然香料
  • ブチルパラベン
  • 変性アルコール
  • 増粘剤
  • 出発原料
  • パパイン
  • もっと見る
    用語のカテゴリー

    全般

    全般(138) 皮膚のしくみ(121)
    毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
    部位の名称(36) 法律・基準(125)
    組織・団体(28) 資格(6)
    海外(18)

    原料・中身

    成分(222) 技術・処方(88)
    機能・効果(49) 使い心地(31)
    色・質感(38) 剤型(16)
    評価・試験(54)

    マーケティング

    商品開発(54) 調査(29)
    表示(86) 施策(3)
    マーケティング(32)

    製品カテゴリー

    スキンケア(120) ベースメイク(80)
    ポイントメイク(53) UVケア(37)
    ボディケア(10) ヘアケア(57)
    フレグランス(49) ネイル(26)
    用具(18) 健康食品(21)
    その他(7)

    生産・流通

    製造・生産(75) 物流・流通(61)
    輸出入(22)

    営業・販売

    接客(36) 販促(39)
    販売(82) 店舗・売り場(77)

    肌悩み・効果別

    美白(7) アンチエイジング(13)
    うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
    日焼け(10) シミ・メラニン(29)
    くま・くすみ(8) ニキビ(18)
    毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
    肌状態・タイプ(66) 紫外線(27)
    美容施設・クリニック(16)

    材料・外装

    容器(93) パッケージ(40)
    その他(15)

    広告・宣伝

    広告・宣伝(31) 広報・PR(22)
    当サイトに関して  |  お問合せ  |  会社紹介
    Copyright(C) 2020 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.