ジャー | 化粧品・コスメ辞書ならコスメ・コンシェル

「ジャー」の検索結果
<見出し語>
用語
ジャー クリームやジェルなど粘度の高い化粧品用の浅く口元の広い容器
広口ジャー 口元が広いジャー容器
レジャー紫外線 UVBのこと
ジャーニーサイズ ミニサイズ
1  (1/1)

<本文>

マイクロバイオーム

…n skin microbiome」(2018年1月15日)Nature Research公式サイトよりオープンアクセスジャーナル。…

インディーズブランド

インディーズとは音楽業界で従来からよく聞かれる言葉ですね。大手レコード会社に属さずとも実力があり、独創性に優れ、メジャー活動にとらわれず独自の路線で自らの強い目的のために活動するインディーズバンド(英語として正しいのはインディーバンド)は、…

PAO

PAOとは、EU化粧品指令における開封後品質保持期間のこと。規定されたシンボルマーク(広口ジャー容器のふたを開けたイラスト)の内側(ジャー部分)か外側(シンボルマークの横)にその製品の開封後の品質保持期間を月数で表示する。PAOは、peri…

使用テスト

…について、5~7段階程度の尺度を設定します。通常、使用テスト用紙を準備し、項目ごとに評価のチェックを入れます。〇クリームジャー容器の使用テスト評価項目例●1個ケースからの容器の取り出しやすさ●容器の持ちやすさ●蓋の開けやすさ●中身の取りやす…

紫外線B波

…た、UVBは、遺伝的要素によるソバカスを濃くし、乾燥や肌荒れ、皮むけの原因にもなります。UVBは、海水浴やスキーなどのレジャー活動による、いわゆる日焼けの症状を引き起こすことからレジャー紫外線とも呼ばれます。…

クリームアイシャドウ

コンパクトケース入りやジャー容器入りのものが多いです。チークだけでなく、チークや口紅としても使えるマルチパーパスタイプの製品もあります。リップクリームもそうですが、クリームとは言ってもスキンケアのクリームとは全く違って固まっており、剤型とし…

クリームチーク

コンパクトケース入りかジャー容器入りです。チークだけでなく、口紅やアイシャドウとして唇や目もとにも使えるマルチパーパスタイプの製品もあります。リップクリームもそうですが、クリームとは言ってもスキンケアのクリームとは全く違って固まっており、剤…

細口ボトル

…ボトルが細口ボトルです。指先を入れて中身を取り出すようなことはしない製品となります。一方、クリームやジェルによく使われるジャー容器は指先で中身を取り出しやすいよう口元が広いことから広口ジャーと呼ぶことがあるので、それとより区別するため細口ボ…

遮光

…表現がよくされるように、多くは容器や外装で遮光します。中身によって必要な遮光の度合は異なります。乳液のボトルやクリームのジャー容器などが透明でないのは、デザインのためより遮光のためによることが大きいです。例えばガラス瓶の場合は、色を付けたり…

密封容器

…て定義が異なり曖昧になりがちで、日常では密閉も密封も同じように使われることが少なくありません。キッチン用品のパッキン付きジャー容器は、密閉容器や密封容器と呼ばれることがよくありますが、厳密に分類すると気密容器に該当します。…

気密容器

…器は、具体的にはガラス瓶やプラスチック容器、缶などがあり、密閉容器に比べると保存性に優れます。化粧水のボトルやクリームのジャー、シートマスクのパウチパック、ネールカラーの筆付き容器など、多くの化粧品の容器は気密容器です。身近なキッチン用品で…

棲み分け

…のです。例えば、デパートやドラックストア、バラエティショップ、通販といったように販売チャネルを棲み分けたり、ティーンエイジャー向けとマチュア向けのように顧客の年齢層を棲み分けたり、ニキビ対策や美白、アンチエイジングといったように機能を棲み分…

蓋(ふた)のこと。蓋の中でもボトルやジャー、チューブなど管状の容器に使うものや吐出口の小さい穴をふさぐもの、ねじ式のもののこと。キャップともいう。…

トライアルキット

トライアルキットの各アイテムは持ち運びにも便利なジャーニーサイズです。たいてい同ライン(シリーズ)のアイテムがセットにされています。サンプルは容量が少なく1-2回の使用しかできないため感触や香りなどの確認にとどまってしまいますが、トライアル…

練り状固形

…ティックファンデーションやエマルジョンパクト、クリームチークは代表的です。油分と粉末を基本成分とペースト状の中身を中皿やジャー容器、口紅型などに流し入れ固めます。充填された中身表面は一見プレスとパウダー製品のように見えることもありますが、触…

PA+++

…A++がUV-A防御効果がかなりあると言えるのに対し、PA+++は「UV-A防御効果が非常にある」とされる。炎天下でのレジャーや海山での活動におけるUVA防御効果の目安となる。「ピエープラスプラスプラス」と呼ばれることもある。…

PA++

…V-A防御効果がかなりある」とされる。子供と公園で遊んだり、ピクニックしたりなど、炎天下ではない屋外での軽いスポーツやレジャー活動におけるUVA防御効果の目安となる。…

固形練り状

…ティックファンデーションやエマルジョンパクト、クリームチークは代表的です。油分と粉末を基本成分とペースト状の中身を中皿やジャー容器、口紅型などに流し入れ固めます。充填された中身表面は一見プレスとパウダー製品のように見えることもありますが、触…

トライアルセット

トライアルセットの各アイテムは持ち運びにも便利なジャーニーサイズです。たいてい同ライン(シリーズ)のアイテムがセットにされています。サンプルは容量が少なく1-2回の使用しかできないため感触や香りなどの確認にとどまってしまいますが、トライアル…

日焼け止め

…ーフ効果がなくてもいいでしょうが、海や山、屋外アミューズメントパークで長時間過ごす場合は、日常用よりSPFもPAも高いレジャー用が必要でしょう。運動会で汗を流す、海やプールで泳ぐ、スキーをするなど屋外スポーツをする場合は、SPFやPA値が高…

アフターサンケア

海や山、キャンプなどのレジャーで明らかに紫外線を普段よりたくさん浴びた時に、紫外線によるダメージを少しでも抑えるため、普段のお手入れに変えて行うお手入れ、あるいは普段のお手入れにプラスで行うお手入れのことをアフターサンケアと言います。特に、…

広口ジャー

一般的なクリームやジェルなどの容器は広口ジャーです。口もとの径がジャー容器の胴体部分と同程度、あるいは小さくても一回り小さい程度です。口もとが広いため、指先を入れて中身を取り出しやすい設計です。ジャー容器と言えば、通常広口ジャーを指しますが…

ジャー

ジャーとは、クリームやジェルなど粘度の高い化粧品用の浅く口元の広い容器のこと。「ジャー容器」や「クリームジャー」、あるいはジャムやピクルスなどの保存に使われるジャーと区別するため「コスメチックジャー」などとも表現される。…

直接の容器

直接の容器とは、ジャーやボトル、チューブ容器など、化粧品の中身がじかに入っている容器のこと。そこに付随するふたや中栓、貼付されたレーベルなども含む。一次包装とも言う。…

バーム

…。リップクリームでも商品名に「バーム」がよく使われます。スティック状リップクリームも剤型としてはバームと言えますが、小型ジャーに入ったものをバームという傾向にあります。化粧品公正取引協議会で種類別名称等に製品の剤型を表す名称をつけることがで…

UVB

…色素が活性してシミになったり、皮膚が黒くなりすることが多く、乾燥や肌荒れ皮むけの原因にもなります。海水浴やスキーなどのレジャーでの日やけの主な原因となることから、UVBはレジャー紫外線とも呼ばれます。…

しっとり

…、ブランドによって異なる肌状態や肌悩みを対象にしているからであり、例えば、マチュア世代向けのさっぱりタイプはティーンエイジャー向けのしっとりタイプよりもさっぱりしているでしょう。なぜなら年齢とともに肌の水分量が減少するからです。例えば化粧水…

さっぱり

…、ブランドによって異なる肌状態や肌悩みを対象にしているからであり、例えば、マチュア世代向けのさっぱりタイプはティーンエイジャー向けのしっとりタイプよりもさっぱりしているでしょう。なぜなら年齢とともに肌の水分量が減少するからです。例えば化粧水…

倒立

…が減るにしたがって、容器を逆さまにしても中身がなかなか容器の口もとにおりて来ず、時間がかかります。だからと言って、成立でジャーやディスペンサー容器にするのは、使い勝手や置き場所、コストなどの条件に合わないことがあります。逆に、中身粘度が低い…

UV-B

…色素が活性してシミになったり、皮膚が黒くなりすることが多く、乾燥や肌荒れ皮むけの原因にもなります。海水浴やスキーなどのレジャーでの日やけの主な原因となることから、UV-Bはレジャー紫外線とも呼ばれます。…

紫外線

…色素が活性してシミになったり、皮膚が黒くなりすることが多く、乾燥や肌荒れ皮むけの原因にもなります。海水浴やスキーなどのレジャーでの日やけの主な原因となることからレジャー紫外線とも呼ばれます。紫外線はどんな天気でも降り注いでいます。ほんの薄い…

ジェル

…いるものを差し、ジェル剤型とも言います。粘度は、化粧水ボトルから容易に出せるような水に近いものから、クリームと同じようにジャー容器入りで指先ですくって取るような硬さまで様々です。ジェルはスキンケアやヘアケアアイテムなど様々な化粧品に使われて…

容器

…与えるものであってはなりません。化粧品の容器には様々なものがあります。例えば、スキンケアでは、化粧水のボトル、クリームのジャー、洗顔フォームやアイクリームのチューブなどがあります。メイクアップではファンデーションのコンパクトケースからアイブ…

紫外線散乱剤

…吸収剤フリーと呼ばれる日焼け止めは、紫外線散乱剤のみを使用しています。ノンケミカルである必要がない場合、特に高SPFやレジャー用の製品では紫外線吸収剤も併用して配合することが一般的です。…

バリ

…に影響するだけでなく、怪我につながる恐れがあります。特に、キャップやコンパクトケースのエッジ部分は容器を開け閉めする度、ジャー容器の口もとはクリームを指先で取る度、バリに触れる可能性があるため大変危険です。さらに、その製品を使用するエンドユ…

Pシール

ボトルやジャー容器の口元に貼られたシール状の蓋のこと。…

サンプル

…に対しては通常無料です。○サンプルの仕様サンプルは、1回から数回で使い切る容量が小型容器に充填されます。容器は、ボトルやジャー、チューブ、パウチパックなど様々なものがありますが、サンプルと実際の商品を紐付けしやすくすることが大切です。サンプ…
用語のカテゴリー

全般

全般(146) 皮膚のしくみ(127)
毛髪のしくみ(27) 爪のしくみ(17)
部位の名称(37) 法律・基準(136)
組織・団体(43) 資格(6)
海外(33) 新語(8)

原料・中身

成分(226) 技術・処方(89)
機能・効果(49) 使い心地(31)
色・質感(39) 剤型(16)
評価・試験(59)

マーケティング

商品開発(56) 調査(39)
表示(96) 施策(3)
マーケティング(49)

製品カテゴリー

スキンケア(124) ベースメイク(83)
ポイントメイク(56) UVケア(38)
ボディケア(10) ヘアケア(65)
フレグランス(49) ネイル(26)
雑貨(21) 健康食品(22)
その他(8)

生産・流通

製造・生産(76) 物流・流通(65)
輸出入(22)

営業・販売

接客(40) 販促(40)
販売(89) 店舗・売り場(95)

肌悩み・効果別

美白(7) アンチエイジング(13)
うるおい(10) 乾燥・肌荒れ(8)
日焼け(12) シミ・メラニン(30)
くま・くすみ(8) ニキビ(19)
毛穴・皮脂(19) その他の肌トラブル(46)
肌状態・タイプ(67) 紫外線(40)

手入れ法・施術

フェイシャル(2) ボディ(2)
ネイル(0) ヘア(5)
美容クリニック・美容施設(10) その他(4)

材料・外装

容器(101) パッケージ(50)
その他(20)

広告・宣伝

広告・宣伝(33) 広報・PR(22)
印刷(7)
当サイトのご利用に関して  |  お問合せ  |  サイトと会社の紹介
Copyright(C) 2021 cosmeconcier.jp All Rights Reserved.